1. トップページ
  2. 外国人住民支援
  3. 防災

防災

外国人は言葉や文化の違い、日本の災害に関する知識の少なさから、災害情報が伝わりにくいと言われています。
当協会では災害時に外国人を弱者にしないための取組を行っています。

災害時外国人サポーター養成講座

  • 画像:災害時外国人サポーター
  • 画像:災害時外国人サポーター

大規模災害時に外国人を支援するボランティアを養成することを目的に、「災害時外国人サポーター養成講座」を開催しています。開催日時や内容等については、お問合せください。
サポーターの登録については、「災害時外国人サポーター」のページをご覧ください。

外国人住民のための防災教室

  • 画像:外国人住民のための防災教室
  • 画像:外国人住民のための防災教室

外国人住民への防災啓発を目的として、防災教室を開催しています。開催日時や内容等についてはお問合せください。
[内容]防災講話、119番通報訓練、消火器体験、非常食の試食、煙避難体験 等

多言語表示付き防災グッズの貸出

  • 画像:多言語表示付き防災グッズ
  • 画像:多言語表示付き防災グッズ

外国人住民への防災啓発等に活用できる多言語表示付き防災グッズの貸出を行っています。詳しくは、「多言語表示付き防災グッズの貸出」のページをご覧ください。

「外国人住民のための防災ハンドブック」・「緊急カード」(山口県国際課)

「外国人住民のための防災ハンドブック」(やさしい日本語・英語・中国語・韓国語・ベトナム語・タガログ語)・「緊急カード」が山口県国際課のページからダウンロードできます。外国人住民の方への周知にご協力ください。

災害時の外国人支援に役立つリンク集

外国人住民のための災害に関するリンク集

やさしいにほんご「防災」のページをご覧ください。

お問い合わせ先

公益財団法人 山口県国際交流協会