1. トップページ
  2. YIEAからのお知らせ・イベント
  3. 令和3年度地域日本語教育推進事業(県委託事業)外国にルーツを持つ子どもの日本語支援講座【オンライン】(7/31・8/7)参加者募集

YIEAからのお知らせ・イベント

令和3年度地域日本語教育推進事業(県委託事業)外国にルーツを持つ子どもの日本語支援講座【オンライン】(7/31・8/7)参加者募集

  • 公開日:2021年07月15日
  • 講座

山口県でも増加している外国にルーツを持つ子ども(父・母の両方又はいずれか一方が外国出身の子ども)の支援について、先進的な取組や日本語指導の実践例から学びます。ぜひお気軽にご参加ください。

◆日時 ※各回のみの参加も可能

<第1回>

【地域における子どもの日本語支援~宮城県仙台市「外国人の子ども・サポートの会」の取組から~】

日時:令和3年7月31日(土)10:00~12:00

講師:外国人の子ども・サポートの会 代表 田所 希衣子 氏

1989年から地域日本語教室の活動に携わり、2000年から「乳幼児を連れた学習者etc.に開かれた日本語教室を考える会」の事務局を担当。2005年より「外国人の子ども・サポートの会」代表を務める。同団体の取組が評価され、2016年度「文化庁長官表彰」・2018年度博報堂教育財団「博報賞(国際文化・多文化共生教育部門)」等を受賞。

<第2回>

【子どもの日本語指導を始める際の留意点・知っておきたい使える教材】

日時:令和3年8月7日(土)10:00~12:00

講師:梅光学院大学 非常勤講師 / にほんご多文化ひろば コーディネーター 當房 詠子 氏

大学で日本語教育を学び、韓国で11年間日本語教育に従事。2009年に帰国し、下関や北九州で留学生や地域の日本語教育に携わる傍ら、2015年より下関市内の子どもの日本語指導に関わり、指導の研修等も行っている。2020年度日本語教育学会「子どものための日本語教育研修-子ども初任コース/講師育成コース」講師。

◆参加費

無料

◆方法

WEB会議システム「ZOOM」

※講座の受には、ZOOMに接続できる環境(インターネット環境、マイク・カメラ付きのパソコン・スマートフォン・タブレット)が必要です。

※お申し込みいただいた方には講座の2日前までにZOOMID等をお送りします。

◆対象 

県内に在住又は通勤・通学し、外国にルーツを持つ子どもの日本語支援に関心のある方

県内の日本語学習支援者でスキルアップを行いたい方

※ご自身でZOOMに接続できる方

◆定員  

各回80名(先着順)

◆申込方法・締切

申し込みフォームから724日(土)までにお申し込みください。

<申込フォーム>  https://forms.gle/Er5uQeaSUUp7dARx8

※締め切り前でも定員になり次第受付を終了します。

◆主催・申込先

(公財)山口県国際交流協会

753-0082 山口市水の上町1番7号 水の上庁舎3階

TEL:083-925-7353  FAX083-920-4144  Emailyiea@yiea.or.jp

※本講座は、文化庁「地域日本教育の総合的な体制づくり推進事業」活用して実施します。

◆チラシのダウンロード(PDF)


一覧に戻る