• YIEAのご紹介
  • (公財)山口県国際交流協会からのお知らせ

(公財)山口県国際交流協会からのお知らせ

コミュニティ通訳ボランティア講座 参加者募集(9/28) ※定員に達したため、募集を締め切りました。(9/20)

2019年8月9日

通訳ボランティアに関心のある方を対象に、コミュニティ通訳に関する基礎知識を習得し、医療分野におけるコミュニティ通訳の役割について考えることで、当該分野への対応を図るための事業を実施しています。この度、下記のとおり講座を開催し、その参加者を募集します。

 

◆日時 2019年9月28日(土)10:00~16:00

 

◆場所 公益財団法人山口県国際交流協会 交流ラウンジ(山口市水の上町1-7 水の上庁舎3階)

 

◆内容

(1)午前の部(10:00~12:00)

① 県内の外国人住民の状況と事業説明

② 外国人住民の医療受診の状況と通訳事例

[講師]東亜看護学院看護専任教員及び正看護師、(一社)日本医療通訳協会認定医療通訳士

デイビス 千春 氏

③ 外国人住民による体験談

(2)午後の部(13:00~16:00)

① コミュニティ通訳の基礎知識

② 通訳演習(医療分野における通訳場面)

[講師](公財)兵庫県国際交流協会スペイン語通訳相談員、医療通訳研究会(MEDINT)代表

村松 紀子 氏

【演習サポート】山口県国際交流員

※通訳演習は英語及び中国の2言語のみで、言語別に行います。

その他の言語の方については見学となります。

※講義内容等は都合により変更となる場合があります。

 

◆参加対象 コミュニティ通訳ボランティア(医療分野)に興味がある方 30名(先着順)

※日常会話以上の日本語及び外国語ができる方に限る

 

◆受講料 500円(資料代等) ※賛助会員・外国人住民の方は無料

 

◆申込方法

所定の申込書(当協会のHPからダウンロード可能)に必要事項を御記入のうえ、

電話・FAX・Eメール・来所または郵送のいずれかにより当協会までお申し込

みください。

◆チラシ ダウンロード(PDF)

◆申込書 ダウンロード(Word)

 

◆申込締切 2019年9月14日(土)※定員になり次第締め切ります。

※定員に達したため、募集を締め切りました。(9/20)

 

主催及び申込先>

公益財団法人山口県国際交流協会

〒753-0082 山口市水の上町1-7 水の上庁舎3F

TEL:083-925-7353  FAX:083-920-4144  Email:yiea.info@yiea.or.jp

外国人(がいこくじん)住民(じゅうみん)のための冠婚(かんこん)葬祭(そうさい)マナー講座(こうざ) 参加者(さんかしゃ)募集(ぼしゅう)(9/14)

2019年8月9日

日本(にほん)の結婚式(けっこんしき)や葬式(そうしき)のマナーについて、一緒(いっしょ)に学(まな)びませんか?

【日本語(にほんご)】外国人(がいこくじん)住民(じゅうみん)のための冠婚(かんこん)葬祭(そうさい)マナー講座(こうざ)

◆日時(にちじ):2019年(ねん)9月(がつ)14日(にち)(土曜日(どようび)) 1:00PM~4:00PM

◆場所(ばしょ):厚狭(あさ)公民館(こうみんかん) 2階(かい) 第(だい)2研修室(けんしゅうしつ)AB

(山陽(さんよう)小野田市(おのだし)鴨庄(かものしょう)94 厚狭(あさ)地区(ちく)複合(ふくごう)施設(しせつ)内(ない))

◆対象(たいしょう):山口県(やまぐちけん)に住(す)む外国人(がいこくじん)は誰(だれ)でも参加(さんか)できます。

◆講師(こうし):芝﨑(しばさき) 理恵(りえ) 氏(し)

(地域(ちいき)日本語(にほんご)教育(きょういく)コーディネーター(こーでぃねーたー)、小野田(おのだ)日本語(にほんご)教室(きょうしつ) 代表(だいひょう))

◆参加費(さんかひ):無料(むりょう)(お金(かね)はいりません。)

◆定員(ていいん):30名(めい)(先着順(せんちゃくじゅん))

◆通訳(つうやく):英語(えいご)・中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)・ベトナム語(べとなむご)の通訳(つうやく)がいます。

<申込(もうしこ)み>

①名前(なまえ)(ふりがな) ②住所(じゅうしょ) ③電話番号(でんわばんごう)   ④国籍(こくせき) ⑤Email ⑥希望(きぼう)する言語(げんご)

①~⑥について、9月(がつ)7日(にち)(土曜日(どようび))までに電話(でんわ)・メール(めーる)・FAXで連絡(れんらく)してください。

■申込書・Application・报名表・신청서・Phiếu đăng kí

◆◆◆申込(もうしこ)み・問(と)い合(あ)わせ ◆◆◆

山口県(やまぐちけん)国際交流(こくさいこうりゅう)協会(きょうかい)

〒753-0082 山口市(やまぐちし)水の上町(みずのうえちょう)1-7

TEL:083-925-7353  FAX:083-920-4144  Email:yiea.info@yiea.or.jp

【English】Learn and Experience Wedding and Funeral Etiquette

◆Date September 14th 2019(Saturday)1:00 PM~4:00 PM

◆Place 2nd Floor of Asa Community Center, 2nd Seminar Room

AB (94 Kamonosho, Sanyoonoda, Yamaguchi Inside Sanyonoda-shi Asa Community Center)

◆Target Audience All Foreign Nationals living in Yamaguchi can participate

◆Lecturer Ms. Shibasaki Rie(Representative of Onoda Japanese Language Class)

◆Fee Free

◆Capacity 30 people(First come first serve)

◆Translator There are English, Chinese, Korean, and Vietnamese translators.

◆Registration ①Name(Furigana)②Address ③Phone Number ④Nationality ⑤Email ⑥Language Preference

Please contact us with the above information (①~⑥) by September 7th (Sat) by either Phone, email, or FAX

■申込書・Application・报名表・신청서・Phiếu đăng kí

◆◆◆For questions or To apply◆◆◆

Yamaguchi International Exchange Association(YIEA)

1-7 Mizunoue-cho, Yamaguchi-shi, 753-0082

TEL:083-925-7353 / FAX:083-920-4144

Email:yiea.info@yiea.or.jp / URL:http://www.yiea.or.jp/

 

【汉语】让我们一起来学习日本婚礼和葬礼的基本礼仪吧!

◆时间 2019年9月14日(星期六)下午1点~4点

◆地点 厚狭公民馆 2楼 第2研修室AB(山阳小野田市鸭庄94 厚狭地区复合施设内)

◆対象 居住在山口县的外国人皆可参加。

◆讲师 芝﨑 理恵 女士(小野田日本语教室 代表)

◆参加費 免费

◆名额 30名(先来者优先)

◆翻译 配备英语、汉语、韩语和越南语翻译。

◆报名方法 ①姓名(日语读音) ②住址 ③电话

④国籍 ⑤Email ⑥需要的翻译语种

关于①~⑥请在9月7日(星期六)之前来电话、传真或邮件联系我们

■申込書・Application・报名表・신청서・Phiếu đăng kí

 

한국결혼식과 장례식의 매너를 배우고, 체험 해봐요!

◆일시 2019년9월14日(토요일)1:00PM~4:00PM

◆장소 아사(厚狭) 공민관 2층 제2연구실 AB(산요오노다시 가모노쇼 94 아사지구 복합시설내)

◆대상 야마구치현에 사는 외국인 누구나 참가 가능

◆강사 시바사키 리에(오노다 일본어교실 대표)

◆참가비 무료

◆정원 30명(선착순)

◆통역 영어・중국어・한국어・베트남어 통역 있습니다

◆신청 ①이름(후리가나) ②주소 ③전화번호   ④국적 ⑤Email ⑥희망하는 언어

①~⑥을 작성하여、토요일까지 전화・메일・FAX로 연락해 주십시오.

■申込書・Application・报名表・신청서・Phiếu đăng kí

 

Tiếng ViệtCùng học và trải nghiệm nghi lễ trong đám cưới và đám tang

◆Thời gian Ngày 14 tháng 9 năm 2019 (Thứ bẩy) Buổi chiều từ 1:00 đến 4:00

◆Địa chỉ Phòng thực hành số 2 AB, Tầng 2, Nhà văn hóa

Asa(Tòa nhà phức hợp khu Asa, Số 94 Kamosho, Thành phố Sanyoonoda)

◆Đối tượng Tất cả những người nước ngoài đang sống tại tỉnh Yamaguchi

◆Diễn giả Cô Shibasae Eri ( Người đại diện  Lớp học tiếng Nhật Onoda)

◆Chỉ tiêu 30 người (Ưu tiên người đăng kí trước)

◆Phiên dịch Tiếng Anh, Tiếng Trung, Tiếng Hàn, Tiếng Việt

◆Đăng kí ①Họ tên (Có phiên âm) ②Địa chỉ ③Số điện thoại ④Quốc tịch ⑤Email ⑥Ngôn ngữ mong muốn

Các thông tin ①~⑥ vui lòng liên hệ bằng điện thoại, mail hoặc FAX trước ngày mùng 7 tháng 9 (thứ bẩy)

■申込書・Application・报名表・신청서・Phiếu đăng kí

 

外国にルーツを持つ子どもの支援講座 参加者募集(8/27・8/28)

2019年8月9日

山口県でも外国にルーツを持つ子ども(父・母両方またはそのいずれかが外国出身の子ども)は増加しており、 日本語学習、就学・進学の壁、アイデンティティーの揺らぎなど、支援を必要とする子どもも少なくありません。子どもたちが抱える課題や現状について学び、地域や学校でできるサポートについて考えてみませんか。

 

【日時】

基礎編:令和元年8月27日(火)10:00~16:00

実践編:令和元年8月28日(水)13:00~16:00

 

【会場】※基礎編・実践編とも

山口市小郡ふれあいセンター 2階 集会室(山口市小郡下郷1440番地1)

 

【内容】

※基礎編・実践編 いずれかのみの参加も可能です

 

<基礎編(8/27)>

● 山口県の外国人住民の状況・山口県国際交流協会の取組

(公財)山口県国際交流協会

● 講演:だれもが安心の中で育まれる社会へ~外国にルーツを持つ子どもも、ともに~

NPO法人エスペランサ 理事 堀西 雅亮 氏

● 事例紹介:下関市の外国にルーツを持つ児童・生徒の現状と取組

梅光学院大学 非常勤講師 當房 詠子 氏

● 講演:外国にルーツを持つ子どもたちへの関わり方~日本語指導を通して~

(一社)HOPEプロジェクト 代表 二口 とみゑ 氏

 

<実践編(8/28)>

子どもたちへの日本語指導~何から教える?どう教える?~

(一社)HOPEプロジェクト 代表 二口 とみゑ 氏

 

【対象】

基礎編:外国にルーツを持つ子どもの支援に関心のある方

実践編:外国にルーツを持つ子どもの日本語指導に関心のある方

学校関係者・保育/幼稚園関係者・自治体職員・日本語ボランティア・国際活動団体・一般県民 等

 

【定員】

各回60名 ※先着順

 

【参加費】

無料

 

【申込方法】

電話・FAX・Eメール・来所のいずれかでお申し込みください。

★申込書のダウンロード(Word)

★チラシのダウンロード(PDF)

 

【申込締切】

令和元年8月20日(火) ※締切前でも定員になり次第締め切ります。

 

【主催】

(公財)山口県国際交流協会

 

【共催】

山口県・山口県教育委員会・山口市・山口市教育委員会

 

【後援】

(一財)山口県保育協会・(公財)山口県私立幼稚園協会・山口県私立中学高等学校協会

 

 

【講師プロフィール】

  • NPO法人エスペランサ 理事 堀西 雅亮 氏(島根県・出雲市)

日本語教師などを経て1997年から大阪で技能実習生の受入れに従事。2006年より多文化共生センター大阪にて職場の多文化共生推進に取り組む。2010年以降、NPO法人エスペランサにて日本語学習支援、外国ルーツの子どものサポートなど、多文化共生の地域づくりの活動に携わる。浄土真宗本願寺派僧侶。

 

  • 梅光学院大学 非常勤講師 當房 詠子 氏(山口県・下関市)

韓国釜山市で11年間日本語教育に従事。2009年より梅光学院大学にて非常勤講師。2012年より「外国人のための日本語講座」ボランティア講師としても活動。2015年より下関市で外国ルーツの児童・生徒の日本語指導に関わり始める。2017年度文化庁地域日本語教育コーディネーター研修修了。

 

  • (一社)HOPEプロジェクト 代表 二口 とみゑ 氏(広島県・広島市)

1990年より日本語教育に従事する中で、入管法改正で入国してきた外国籍児童・生徒の日本語指導に携わる。「子どもたちには教育を受ける権利がある」をコンセプトに、多様なルーツを持つ子どもたちを支援。2012年より(一社)HOPE(Hiroshima Overplaces People’s Education)プロジェクトを主宰。

 

【問い合わせ・申込先】

(公財)山口県国際交流協会

〒753-0082 山口市水の上町1番7号 水の上庁舎3階

TEL:083-925-7353  FAX:083-920-4144  Email:yiea.info@yiea.or.jp

日本語ボランティア講座(美祢市)を開催しました!

2019年8月8日

7月27日(土)と8月3日(土)の2週にわたり、サンワーク美祢で「日本語ボランティア講座」を美祢市と共催で開催しました。美祢市での開催は初めてとなりましたが、両日とも多くの方々にご参加をいただきました。

 

第1回目は《入門編》「日本語ってどんな言葉?」「外国人に日本語を教えるということ」をテーマとして、日本語クラブ山口代表の吹屋葉子先生に講座を行っていただきました。講座中には、実際に吹屋先生が外国人から受けたことのある日本語に関する質問に対し、どのように答えるかを参加者自らが考えました。普段は無意識に使っている日本語のしくみについて、理解を深める機会となりました。

 

第2回目は《実践編》「日本語、どうやって教える?-話す・聞く・読む・書く-」をテーマとして学びました。講師は、第1回目に引き続き、吹屋葉子先生です。また、美祢市在住のベトナム人技能実習生にもご参加いただき、普段の生活や日本語を学ぶ時に感じた難しさ等についてのお話を聞くことができました。講座の最後には、参加者がボランティア役と学習者役になり、実際に日本語を教えるワークを行い、日本語を教えることの難しさと奥深さを体験しました。

 

山口県内には、まだまだ日本語教室の空白地域があります。また、山口県内全体を通しても、学習希望者数に対し日本語ボランティアの方が不足しているのが現状です。

県下15か所で行っているボランティアによる日本語教室は見学が可能です。

少しでもご興味のある方は、各教室代表または当協会までお気軽にお問い合わせください。

 

◆外国人のための日本語講座(下関・宇部・山口・萩・防府・岩国・長門・周南・山陽小野田)

http://yiea.or.jp/foreigners/nihongo_kouza.html

 

日本語ボランティア講座は、8月31日(土)及び9月7日(土)に岩国市でも開催予定です。

引き続き参加者を募集しておりますので、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

日本語ボランティア講座(岩国)参加者募集中!

☆山口県国際交流員の楽しいCIRレポートが更新されました(7月号)

2019年8月6日

山口県国際交流協会主催の「外国文化講座」の講師を務めてくださっている県国際交流員(CIR)の出身国の文化等について紹介するレポートです。ぜひご一読ください!

☆CIRレポート7月号☆

◆イ交流員(韓国)
「夏の祭り・フェスティバル」

◆ヘマ交流員(スペイン)

「サン・フェルミン祭り」

↓↓こちらをクリックしてご覧下さい↓↓

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a12900/CIR_Report/top.html

(写真はヘマ交流員レポートから)

【注意(ちゅうい)】 山口県(やまぐちけん)で 雨(あめ)が たくさん 降(ふ)っています(2019.07.23)

2019年7月23日

【注意(ちゅうい)】
山口県(やまぐちけん)で 雨(あめ)が たくさん 降(ふ)っています。
雨(あめ)が たくさん 降(ふ)ると、山(やま)が 崩(くず)れたり、川(かわ)から 水(みず)が あふれたり することがあります。山(やま)や 川(かわ)の 近(ちか)くに 行(い)かないで ください。
家(いえ)に いると 危(あぶ)ない ときは、市役所(しやくしょ)や 町役場(ちょうやくば)から 避難(ひなん)<逃(に)げること>の お知(し)らせが あります。
大雨(おおあめ)のときに 気(き)をつけることや、避難(ひなん)については、防災(ぼうさい)ハンドブックを 見(み)てください。
・山口県(やまぐちけん)の 防災(ぼうさい)ハンドブック
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/0/3/c/03c243411584628651dd499830775720.pdf

 

【Attention】
In Yamaguchi, it is raining heavily.
When there is heavy rain, mountains can crumble and rivers can overflow. Please do not go near mountains and rivers.
Your City Office or Town Hall will send out an evacuation warning (hinan) to go to a safer place (nigeru koto) when it is dangerous to stay inside your house.
Please look at the Emergency Handbook regarding what to pay attention to when it rains and information about evacuation.
・Yamaguchi Prefecture’s Emergency Handbook
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/9/5/1/951eb75b6fa99db0d948c1db91fd2d0d.pdf

 

【注意】
山口县强降雨较多。
强降雨天气时,可能会导致山体滑坡、河水泛滥。请尽量不要靠近山体和河水。
待在家里有危险时,市政府和町政府将会发布“避难通知”。
强降雨时的注意事项和避难信息,请参考防灾手册。
・山口县防灾手册
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/6/2/0/6200d34cbc0abbebf304c1b49cfc14ee.pdf

 

[주의]
야마구치 현에 비가 많이 내리고 있습니다.
비가 많이 오면 산이 무너지거나 강물이 넘치기도 합니다. 산과 강 근처에 가지 않도록 합시다.
집에 있을 때 위험한 상황이 닥친다면, 시청이나 동사무소에서 대피에 관한 소식을 전해드립니다.(긴급재난문자 등)
폭우가 내릴 때 주의해야 할 사항이나 피난 정보에 관한 내용은 방재 핸드북을 참고해주시기 바랍니다.
・야마구치 현 방재 핸드북
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/d/2/9/d297e4acc49f16c51a409adc741354cb.pdf

 

災害(さいがい)に関(かん)するリンク(りんく)

2019年7月18日

災害(さいがい)に関(かん)するリンク(りんく)

災害用(さいがいよう)の便利(べんり)なリンク(りんく)です。ぜひご活用(かつよう)ください。

http://yiea.or.jp/foreigners/d_link.html

 

Natural Disaster Links

Please take advantage of this compilation of links with helpful information regarding disasters.

http://yiea.or.jp/english/d_link.html

 

关于灾害的链接

可有效了解自然灾害,请大家一定活用!

http://yiea.or.jp/chinese/d_link.html

 

mamatokoの取材を受けました(多文化共生について考えよう)

2019年7月17日

山口市及び防府市を中心に配布されているフリーペーパーの「子育て家族応援マガジンmamatoko」の8月号(Vo.66)で、「多文化共生について考えよう」というテーマで取材を受けました。取材では、外国人が直面する3つの壁や「やさしい日本語」についてお話をさせていただきました。

 

多文化共生の他にも、山口県国際交流員(スペイン・米国・ロシア・中国・韓国)による母国で最近流行っているものや、各国の食文化の紹介のページもあります。

 

また、当協会で過去に開催した「多国籍料理講座」のレシピ(ロシアのビーフストロガノフとフィリピンのバナナ春巻き)のレシピも掲載されています。

 

ぜひお手に取ってご覧いただければ幸いです。山口県国際交流協会にも20部ほど設置しておりますので、ご希望の方は国際交流協会までお越しください。

 

子育て応援マガジンmamatoko

多文化共生国際カフェ(タブカフェ)「空に届く山の国キルギス」を開催しました!

2019年7月17日

7月13日(土)に「空に届く山の国キルギス」を開催し、徳山総合ビジネス専門学校・情報経理専攻科のアプサマット ウウル バイスタンさんにキルギスについてご紹介いただきました。

 

キルギス共和国はユーラシア大陸のほぼ中央に位置する中央アジアの国で、国土の約90%が標高1,500メートル以上にあり、民族衣装や食事、国技等にも遊牧民族の文化が色濃く残っているそうです。

 

キルギスの概要の説明の後、キルギスのシンボルであり、世界で一番長い詩としてギネス世界記録やユネスコの無形文化遺産にも登録されている「マナス」という英雄叙事詩についてお話いただきました。

 

講座の後半は、キルギスのおすすめの観光地として、首都のビシュケク、第二の都市で美味しい食事も沢山食べられるオシュ、有名な観光地で「キルギスの海」とも呼ばれるイシク・クル湖などについてご紹介いただきました。

 

キルギス人と日本人は容姿も似ていて、キルギスで日本から来たというととても喜ばれ、「キルギス人と日本人は兄弟民族であったが、魚の好きな人々は東に去って日本人となり、肉の好きなキルギス人は残った」というお話もあるそうです。

 

休憩時間には、養蜂国際大会で最高賞を受賞したこともあるキルギスの名産の白いはちみつを参加者の皆さんにご試食いただきました。

 

講座のアンケートでは、「いつかキルギスを訪れてみたい」とたくさんご感想をいただきました。

 

当日はバイスタンさんのご友人のアセーリさんも駆けつけてくださり、とてもにぎやかな講座になりました。多くの方にご参加をいただきありがとうございました。

「外国人に伝わる!やさしい日本語講座」を開催しました②(防府市)

2019年7月10日

6月29日(土)に「外国人に伝わる!やさしい日本語講座」を防府市で開催し、31名の方にご参加いただきました(共催:山口県・防府市)。

 

今回の講座では、(公財)箕面市国際交流協会・総務課長の岩城あすかさんに講師としてお越しいただきました。

 

最初に、ワークとして中国語・ポルトガル語・カンボジア語・ベトナム語などの外国語で書かれた「学校の入学通知予定」のお知らせを配り、グループ毎にどのようなことが書かれているかを推測しました。漢字がある中国語の紙をもらったグループは意味が概ね分かりましたが、その他の言語は全く分からない・ほとんど分からないというグループがほとんどで、読めない文章が届く外国人住民の気持ちを体験しました。次に、「運動会」のお知らせを「やさしい日本語」にするワークを行い、それぞれのグループで工夫した点などを発表しました。

 

後半は、岩城講師に「やさしい日本語」にする際のポイントをご説明いただきました。情報を絞る、文を短くする、日本独特の文化は説明を追加する、分かち書きにする等、実践的なポイントを教えていただきました。また、参考になるサイトやツールについてもたくさんご紹介いただきました。

 

最後に、岩城講師から、外国人住民に情報発信する際は、伝わっているかどうか外国人住民からフィードバックをもらったり、相手の目線や表情を見て相手が理解しているかどうか確認したりすることが大切とアドバイスをいただきました。

 

「やさしい日本語」は、少しこつをつかめば誰でも話す・書くことができます。今後も当協会では、今後も当協会は「やさしい日本語」の普及に取り組んでまいります。