(公財)山口県国際交流協会からのお知らせ

平成30年度山口県青少年代表訪問団(中国山東省)を派遣します!

山口県国際交流協会では、広い視野をもって活躍する国際感覚豊かな青少年を育成するとともに、日中両国の青少年間における友情を育むことを目的として、選抜された県内の高校生9名の山口県青少年代表訪問団を中国山東省済南市へ8月3日(金)~6日(月)に派遣します。

現地では、済南市内の視察、「2018山東国際青少年文化の旅」開幕式での演目披露、山東省人民政府外事弁公室・山東省人民対外友好協会主催の歓迎レセプションへの出席、「2018(中国山東省)国際青少年Maker&Robot大会」へ日中合同チームで出場、中国のホストファミリーとの対面式を行いホームビジット等の体験をします。青少年交流の場では、中国青年約300名、世界十数カ国から青少年代表が約130人集結し、交流を深めます。

山東省訪問に向けて6月16日(土)と7月21日(土)に事前研修会を実施し、中国で充実した時間を過ごすための準備をしました。

この研修会では、海外渡航の注意点やスケジュールを確認したり、山口県国際交流員の黄艺さんをお招きして、山東省済南市の情報や中国の生活習慣・文化、簡単な中国語を学び、現地での交流に備えました。また、披露する演目の練習を行いました。

帰国後は、山東省済南市での青少年交流の様子や感想レポートを当協会HP、Facebook、Twitterに掲載する予定です。

※公益財団法人山口県国際交流協会は、山東省人民対外友好協会と平成17年1月に友好交流協定を締結し、平成18年度から青少年交流をはじめとした相互交流を実施しています。

【事前研修会の様子】