(公財)山口県国際交流協会からのお知らせ

タブカフェ(多文化共生国際カフェ)ウクライナ 参加者募集! 「海と沢山の国が隣接する東欧の国ウクライナの魅力」

1991年、旧ソビエト連邦から独立をし、チェルノブイリ、クリミナ半島、キエフで有名なウクライナですが、日本ではあまり知られていない国です。山口大学の留学生として来日しているカリーモヴァ・オレーナさんにウクライナの自然、文化、食生活、習慣などその魅力と知られざる世界を余すことなくご紹介していただきます。

 

<日時> 平成29年4月22日(土)13:30~15:30

<場所> 山口県国際交流協会 交流ラウンジ

<対  象> 興味のある方であればどなたでも

<参加費> 500円(賛助会員は無料)

※会員は、年会費2000円です。

タブカフェは年5回以上行います。

<定 員> 35名程度 ※先着順

<講 師> カリーモヴァ・オレーナ 氏(山口大学留学生)

<申込方法>

氏名(ふりがな)・住所・年齢・電話番号・Eメールアドレスについて、

電話・FAX・Eメール・郵送・来所のいずれかでお知らせください。

<申込締切> 平成29年4月15日(土)

※締め切り前でも定員に

なり次第締め切ります。

<主催・申込先>

公益財団法人 山口県国際交流協会

〒753-0082 山口市水の上町1番7号 水の上庁舎3F

TEL:(083)925-7353   FAX:(083)920-4144 Eメール:yiea.info@yiea.or.jp

 

◆“タブカフェ”とは

「多文化共生国際カフェ」の略で、県内に暮らす外国人の方や海外在住経験のある方などから母国や海外生活の体験談を聞いてみたり、一緒におしゃべりしたりしながら、異文化をもっと知ろう!という取り組みです。講座は日本語で行います。

 チラシ(ウクライナ)2014.3.15