• YIEAのご紹介
  • (公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

維新150周年記念市民講演会「UCLで学んだ長州ファイブの姿」(山口大学主催)

2018年2月24日

講師:ジム・アンダーソン氏(ユニバーシティカレッジロンドンUCL化学科教授)

日時:2018年3月14日(水)14:00~15:30

会場:山口大学大学会館大ホール

事前申込不要、どなたでも無料で参加できます。

 

【主 催】山口大学

【後 援】山口県、山口市、(公財)山口県国際交流協会、山口日英協会

 

<お問い合わせ先>

山口大学 企画戦略部国際企画課

TEL:083-933-5027/FAX:083-933-5029

E-mail:sh031@yamaguchi-u.ac.jp

英語で!多言語で!ことばが未来をひらく!~つながろう世界と~(ヒッポファミリークラブ山口主催講演会)

2018年2月24日

<日時>

3/2(金)10時~12時 

3/3(土)14時~16時 

<会場>

パルトピアやまぐち

<講師>

中川原万里 氏(福岡在住、言語交流研究所研究員)

 

★参加無料 託児有り

 

<お申し込み・お問い合わせ>

0120-557-761(月~金 10時~16時)

http://hfcw.jp

(ヒッポ西日本でも検索可能)

日系アメリカ人リーダーシップシンポジウム「日系アメリカ人の経験から学ぶ~日本・ハワイ移民150周年をふりかえって~」 “The Japanese American Experience: Commemorating the 150th anniversary of the first emigration from Japan to Hawaii”

2018年2月16日

このシンポジウムでは、日系アメリカ人の視点から、日系移民が歩んできた道のりや、彼らが米国社会に適応する中で経験した苦労や葛藤について、個人とその家族の実体験を交えながらふりかえります。さらに、現在、多様性や寛容性を認めない風潮がある現代社会の中で、日系人が果たす役割について、ハワイや山口に縁のある3名の日系アメリカ人パネリストと共に対話を通して考えます。日本においても、自治体が今後直面しうる社会の多様性・包摂にかかる課題とあわせ、日系アメリカ人の経験に学びながら、考えていきたいと思います。

モデレーターには自身が日系4世であり、日米関係、外交史、国際政治をご専門とされる簑原俊洋教授(神戸大学大学院法学研究科)をお迎えします。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。(参加無料)

 

日時 2018年3月8日(木曜日)18時~20時(17時30分開場)
会場 ホテルニュータナカ 2階 「平安」
〒753-0056 山口県山口市湯田温泉2-6-24
電話:083-923-1313
使用言語 日本語・英語(同時通訳)
概要 近代日本初のハワイへの海外移住から150年。日系人社会がどのような歴史を歩んできたのか、政治、経済、ビジネスなど多くの分野で活躍する日系アメリカ人の視点から、日系アメリカ人と山口との繋がりや、それぞれの家族の歴史と日米の将来について共に考え、意見を共有します。
参加者
(敬称略)
【登壇者】

【モデレーター】

簑原俊洋(神戸大学大学院法学研究科教授)

【パネリスト/発表タイトル】

ダーシー・エンドウ=オモト(ハワイ電力株式会社副社長 自治体・地域社会担当)
「ハワイにおける日系人の原点:我慢とアロハ」

デイビッド・オノ(KABD テレビニュースアンカー)
「日系アメリカ人の強制収容:二度と繰り返すべきでない過ち」

ジューン・テイラー(コロラド州人事長官兼人事・官房局長)
「日系アメリカ人の多様な経験」

【ゲスト発表者】

西田純子(日本ハワイ移民資料館カルチュラルアドバイザー)

お申込み・お問合せ 参加をご希望の方は、Eメールもしくはファックスにて以下の必要事項をご記入の上、2018年3月5日(月曜日)までに、下記の宛先までお申込みください。

1.      お名前(ふりがな)

2.      所属団体(勤務先・学校名等)

3.      役職

4.      住所

5.      電話番号

6.      Eメールアドレス

7.      その他(質問・お申込み動機などご自由にお書きください。)

国際交流基金日米センター 「日系アメリカ人リーダーシップ・シンポジウム」担当
Eメールの場合(件名:「JALD2018(3/8)参加申し込み」):cgpc@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
ファックス: 03-5369-6042
電話: 03-5369-6072

※ ご記入いただく個人情報は、本シンポジウムの実施目的のためのみに使用させていただきます。

http://www.jpf.go.jp/cgp/exchange/event/180308.html

<主催>:国際交流基金日米センター(CGP)

<共催>:米日カウンシル(US-Japan Council)山口県国際交流協会

<後援>:外務省

外国人観光客おもてなしの極意(山口県観光連盟主催)

2018年2月14日

「インバウンド受入のおもてなし研修会」が開催されます。
参加を希望される方は、チラシに必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。
チラシPDFはこちら

1 研修会の概要
(1)日時・会場
平成30年2月16日(金)13時30分~16時30分(13時 受付開始)
セントコア山口(山口市湯田温泉3-2-7)

(2)内容・講師
【第1部】 インバウンドは終わらない!
インディペンデント・アドバイザリー・サービス㈱ 代表取締役 樽田 周亮
【第2部】 外国人受入準備はこれだ!
三井住友海上火災保険㈱ 経営サポートセンター 課長 竹内 智
【第3部】 実践!明日から使える接遇テク!
㈱トリプルウィン 取締役 代田 眞知子
【その他】 「やまぐちコールセンター」、「やまぐち Free Wi-Fi」等の紹介
(3)参加料
無料(定員100名)

2 申込方法
参加を希望される方は、チラシに必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。
※先着順

3 研修会に関する問い合わせ先
三井住友海上火災保険㈱山口支社(担当:永見) TEL:083-924-5984

★参加者募集中★ 2月24日(土)『つながるワークショップ体験会』~国際協力のプロもやってくる!~

2018年2月13日

「世界と出会いたい」「仲間と出逢いたい」
「そして、自分に出来ることを考えたい」
そんな方ならどなたでもご参加いただけるワークショップ体験会を開催します。

定員は30名。参加無料です。お申し込みはお早めに♪

【日時】2018年2月24日(土) 13:00~16:30
【場所】下関市生涯学習 3F 会議室1(下関市細江町3-1-1)

—————————–
【プログラム】

◆13:00~
ワークショップ①「豊かさと開発」
「豊かさ」ってなんだろう?どんな社会を目指したいの?
「豊かな社会」と「開発」について、みんなで考えてみましょう。

◆14:45~
ワークショップ②「Social Action!」
なにかアクションしてみたい!仲間をつくりたい。何ができるか考えたい。
そんな気持ちを一緒に話そう♪

◆15:40~
国際協力のリアル『国際NGO活動の現場から』
国際協力NGO「AMDA社会開発機構」のNGO相談員の方に聞く、世界の元気を育てるお話し。

—————————–

【参加費】無料
【対象】どなたでもどうぞ
【定員】30名

【お申し込み方法】
下記、山口県JICAデスク(木下)まで、お電話、E-mail、FAXまたは山口県JICAデスクFacebookへのメッセージで、お名前・連絡先・ご年齢をお知らせ下さい。
◆山口県JICAデスク(国際協力推進員)木下愛◆
〒753-0082 山口県山口市水の上町1-7、3F(公財)山口県国際交流協会内
TEL: 080-2934-8498、 FAX: 083-920-4144
e-mail: yamaguchi-desk_kinoshita@friends.jica.go.jp

◆山口県JICAデスクの公式Facebookページ
https://www.facebook.com/yamaguchijica
—————————–

【主催】JICA中国(山口県JICAデスク)

【共催】下関市立大学WSKサークル

【後援】下関市

山口宇部空港定期便利用者2500万人達成記念・エアソウル特別キャンペーン(山口宇部~ソウル仁川間、片道2,500円)が実施されます!

2018年2月6日

1 月23日に山口宇部空港の定期便利用者が開港以来の累計で2500万人に達成した ことを記念して、エアソウルが 山口宇部~ソウル仁川間で、片道2,500円(諸税別)

の 特別キャンペーンが実施されています。

 

■ 販売期間:2月5日(月)14時~10日(土)24時まで

エアソウルHPにてネット予約

■ 搭乗期間:2月7日(水)~3月24日(土)の便が対象

 

エアソウルホームページ

https://flyairseoul.com/CW/ja/main.do

 

県交通政策課ホームページ

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a11300/index/

 

<お問い合わせ先>

エアソウル㈱宇部支店

担当 石本 (山口宇部空港国際線タ-ミナル1階)

TEL 0836-37-1188

営業時間09:00~12;00、13:00~17:30(月~金曜営業)

下関子どもの日本語教育支援研究会

2018年2月6日

近年、下関市内の小中学校でも、外国からの児童生徒や帰国子女の受け入れが増えてきています。受け入れに際しての不安や、子ども同士、保護者同士の関わりで気になること、学習に必要な日本語の指導についての悩みなど、問題を抱える現場が少なくありません。

これらの問題を共有し、支援のための方法を考えようとする有志による勉強会が開催されます。

小中学校教員、地域ボランティア、保護者等、子どもの日本語指導に関心の

ある方でしたらどなたでも参加できます。

 

★下関子どもの日本語教育支援研究会 第2回勉強会

日時:2018年 2月 28日(水) 午後 1:30 ~ 3:30

会場:梅光学院大学 本館1階 101教室

参加費:無料

内容:下関市内の日本語指導が必要な子どもたちの置かれている現状の把握

日本語指導の方法と教材について

申込締切:2018年 2月 23日(金)

 

<申込み・問い合わせ先>

担当 :當房(とうぼう)詠子(えいこ)(梅光学院大学 非常勤講師)

電話 :080-3874-5404

メール:eiko_tobo@hotmail.com

 

春節の集い(周南地区日中友好協会主催)

2018年1月27日

山口周南チャイナフェスタ35山口県・山東省友好協定35周年記念事業として、

「春節の集い」が開催されます。

 

日時:2月18日(日) 10:00~16:00
場所:山口県周南総合庁舎さくらホール(周南市毛利町2丁目38)
入場無料

 

<スケジュールと内容>

13:30~15:00

講座「国際交流員による孔子の故郷を訪ねる山東省教養講座」

~孔子文化を中心とした山東省の歴史、観光、文化、グルメの紹介~

講師 国際交流員 房倩倩 先生

15:00~15:40

中国音楽の調べ(二胡演奏)

10:00~16:00

常設展示◇山東省風景、文化遺産写真展

◇山東省民芸品、記念切手展

◇山東省観光DVDの上映

◇山東省情報コーナー

 

<お問い合わせ先>

周南地区日本中国友好協会

電話:090-9732-8491(内富)

※この事業は、(公財)山口県国際交流協会の「グローバルやまぐち国際活動支援事業費補助金」を活用しています

ロシアの1月(クリスマスとお正月)の過ごし方(山口日露交流クラブ主催)

2018年1月26日

ロシアでは1月にクリスマスをお祝いします。

ロシアで過ごすクリスマスとお正月についてお話しします。

ご興味のある方はどなたでもご参加できます。

 

日時:1月28日(日) 13:00~
場所:シュシュchouchou(山口市黒川にあるカフェです)
参加費:各自実費

 

<お問い合わせ・申込先>

山口日露交流クラブ代表 上田エカテリーナ

電話:080-5235-0685

Katerina_ueda@yahoo.co.uk

まちづくり政策アップセミナー「世界の女性たち~日本とフィンランドの今、そして、これから~」

2018年1月13日

少子高齢化が深刻化する中で、経済や地域の担い手として、女性が活躍できる社会をどう創っていくか。

様々な分野で、いきいきと活躍する女性たちを支える政策の先進国、フィンランド。政治の場での元気な活躍が注目されている女性政治家。

お二人に未来を見据えたこれからの女性の生き方や活動について語っていただきます。

 

日時:平成30年2月17日(土)13:30~15:40

会場:ホテルかめ福

山口市湯田温泉4-5 TEL083-922-7000

参加には参加券300円が必要です

 

<ゲストスピーカー>

アリ・ホンカン 氏(駐日フィンランド大使館一等書記官)

片山さつき 氏(参議院議員)

 

<コ-ディネーター>

富本幾文氏  (山口大学経済学部教授兼国際連携担当副学長補佐)

 

主催:北京JAC山口

NPO法人やまぐち男女共同参画会議

 

<お申し込み・お問い合わせ先>

相本 TEL・FAX083-927-4480

益田 TEL 083-972-6497