• YIEAのご紹介
  • (公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

アフリカを知ろう! パワフルなジャンベダンスを一緒に踊ろう ワークショップと生演奏の世界

2018年8月14日

国際交流ひらかわの風の会では、アフリカ音楽の魅力を紹介するとともに、アフリカの子どもたちを支援するためのチャリティー事業を行います。

 

開催日:2018年9月16日(日)

演者:エピゾ・バングーラ/ダビッド・シラ/溝口サトミン

 

【1部】ワークショップ

時間:10:00~11:00

会場:平川地域交流センター 講堂(山口市平井1665)

参加費:無料(※要事前予約)

定員:50名

 

【2部】生演奏&ダンス

時間:14:00~15:45

会場:山口県旧県会議事堂 ゆめ交流ホール(山口市滝町1-1、山口県庁)

チケット: ※乳幼児は無料

 

大人

中学生以下

前売

2,000円 1,000円

当日

2,500円 1,500円

チケットのお求めは、YCAM山口情報芸術センター・山口市民会館・山口県庁売店・アスピラート防府にてお願いいたします。

 

【同時開催】アフリカの小物やフェアトレード商品の販売&アフリカの布で、しおりを作ろう!ワークショップ

時間:12:00~16:00

会場:旧県会議事堂

※申し込み不要・参加費無料

 

主催:国際交流ひらかわの風の会

協力:JICA中国

後援:山口県・(公財)山口県国際交流協会・山口市・山口市教育委員会

 

《予約(1部ワークショップ)・お問合せ》
国際交流ひらかわの風の会

TEL:083-924-5346(齋藤)または090-4802-1936(岡)

平成30年度 文化庁日本語教育大会 東京大会

2018年8月10日

現在、国内に在留する外国人数及び日本語学習者数は増加しています。こうした背景の下、日本語教育人材の需要は高まっており、平成30年3月には「日本語教育人材の養成・研修の在り方について(報告)」(以下、報告)が文化審議会国語分科会により取りまとめられました。これらを受け、1日目には日本語教育に関連する外国人施策を各省庁から説明します。さらに、報告の教育内容を概観するとともに、現職として活動する日本語教育人材の研修の普及や課題について議論します。

2日目には、これから日本語教育分野で働くことを目指す人が、様々な日本語教育の分野で活躍している先輩から直接話を聞く場を設けます。併せて、日本語教育において関心が高いテーマについて実践報告を行い、現場での課題解決に向けた情報共有を行います。

 

日時:平成30年9月8日(土) 13:00~17:00

平成30年9月9月(日) 10:00~16:30

 

会場:文部科学省(東京都千代田区霞が関3-2-2)

 

スケジュール:詳細については、チラシをご覧ください。

 

参加費・事前申込み(※)は不要です。直接会場にお越しください。

※2日目「日本語教育人材のキャリアパス」(10:00~)は、1日目終了後会場にて優先予約を受け付けます。

残席がある場合は、当日9:30からも予約を受け付けます。

※2日目の日本語教育テーマ別実践報告会は、事前申込みが必要となります。

申込方法については、文化庁「日本語教育大会」のページをご確認ください。

 

主催:文化庁

 

お問合せ:

〒100-8959

東京都千代田区霞が関3-2-2旧文部省庁舎5階 文化庁文化部国語課

電話:03-5253-4111(内線2840) FAX:03-6734-3818

メール:nihongo@mext.go.jp

ホームページ:http://www.bunka.go.jp/seisaku/kokugo_nihongo/kyoiku/taikai/

 

10月13日(土)、14日(日)に京都大会を開催します。

詳しくは文化庁「日本語教育大会」のページをご確認ください。

【YCAM】グルーポ・ヂ・フーアの最新作アジア初上演!

2018年8月8日

ブラジルを拠点に活動するダンスカンパニー、グルーポ・ヂ・フーアの最新ダンス作品「イノア」をアジア初上演します。グルーポ・ヂ・フーアは、ストリートダンスをベースにしたスリリングな作品で、世界的に高い評価を受けています。YCAMでは2009年にダンス作品「H3」を上演して以来、9年ぶりの来日。振付家ブルーの・ベルトラオの感性と卓越した技術を持つダンサーたちの唯一無二のパフォーマンスをお楽しみください。

 

場所:山口情報芸術センター[YCAM]スタジオA

入場料:[全席指定]

前売

一般

any会員・特別割引

25歳以下

2,500円

2,000円

1,500円

当日

一律 3,000円

 

《お問い合わせ先》
山口情報芸術センター[YCAM]

TEL:083-901-2222 FAX:083-901-2216

Email:information@ycam.jp

URL:https://www.ycam.jp/events/2018/inoah/

https://www.ycam.jp/en/events/2018/inoah/

KCKC(国際コーヒー交流クラブ)9月からの会員Wanted!

2018年8月2日

2018年度後期のKCKCメンバーを募集しています。

KCKC(国際コーヒー交流クラブ)は、米国人教授主宰で、もう25年の歴史があります。英語でさまざまな社会のトピックを選んで、おしゃべりをします。会費無料です。

お気軽に、「KCKCですか?」とお声をかけてください。

 

後期1回目:9月6日(木)19:00~20:30

場所:喫茶「ねむ」(山口市小郡上郷2498-6)

参加費:無料

申込期限・人数制限:なし

 

《お問い合わせ先》
KCKC(国際コーヒー交流クラブ)
TEL:083-972-1566 FAX:083-972-1566

Email:j-kishi@c-able.ne.jp

URL: http://www.c-able.ne.jp/~j-kishi/

 

A Call for Contestants/9th Annual Japanese Speech Contest for Foreigners 

2018年7月28日

In order to better understand how Japan (Yamaguchi) is seen from the perspective of a non-native and to help spread information about various countries to the people of Yamaguchi, the Yamaguchi Prefectural Chapter of the United Nations Association of Japan is hosting the 29th Annual Japanese Speech Contest for Foreigners. In addition, this speech contest will help in the development of those who wish to work to spread internationalization and international cooperation, to create a sense of mutual understanding between the people of the prefecture and residents from abroad and to serve as a ground for international exchange.

Contestants will draw from their time in Japan, sharing their experiences, thoughts, and opinions in a Japanese speech.

We look forward to your applications!

 

Details

 Date and Time: November 18, 2018 (Sun.) 13:30 ~ 16:00

 Place: Old Prefectural Assembly Building (1-1 Takimachi, Yamaguchi City)

 

Requirements: Must be 15 years of age or older, be a foreign resident living, working, or studying in Yamaguchi Prefecture, and not have lived in Japan for more than 5 years

 

Speech Requirements

Theme: Topic of Your Choice (foreign residents in Yamaguchi Prefecture are free to write about their thoughts in daily life, findings or other topics relating to Japan or Yamaguchi, the deepening of mutual understanding with residents in the prefecture, etc.)

Time Limit: Less than six minutes, use of manuscript paper optional

Rubric: Content- 60 points, Expressions- 40 points, out of a possible 100 points

Prizes

First Place: Certificate, Plaque and 30,000 yen

Second Place: Certificate, Plaque and 20,000 yen

Soroptimist International of Yamaguchi: Certificate, Plaque and 5,000 yen

Honorable Mention: Certificate and 5,000 yen

All Participants: Speech Contest Memento

 

Application: Send in a written copy of the speech, around 1000 characters, and include titles of any sub-topics, address, name, age, citizenship, job (school name and year), and phone number by fax or by email.

 

Deadline: September 27, 2018 (Thu.)

 

Contestants:

The Yamaguchi Prefectural Chapter of the United Nations Association of Japan will select 10 contestants from the applicants. The results will be sent to all applicants on October 12, 2018 (Fri.). Travel expenses can be compensated.

 

Contact Information:

〒753-8501

1-1 Takimachi, Yamaguchi City

Yamaguchi Prefectural Chapter of the United Nations Association of Japan Office

(International Division of Yamaguchi Pref Govt Office)

Attn: Ms. Yamano, Ms. Takamiya

Tel: 083-933-2340    Fax: 083-933-2358   Email: a12900@pref.yamaguchi.lg.jp

Website: http://unaj-yamaguchi.sakura.ne.jp/index.html

 

Contact Information in Japanese:

〒753-8501  山口市滝町1-1

日本国際連合協会山口県本部事務局(山口県国際課内) 担当 山野・高宮

第(だい)29回(かい)「外国人(がいこくじん)による日本語(にほんご)スピーチコンテスト(すぴーちこんてすと)」

2018年7月28日

県民(けんみん)の皆(みな)さんと県内(けんない)で生活(せいかつ)する外国人(がいこくじん)の方々(かたがた)との、相互理解(そうごりかい)・交流(こうりゅう)の場(ば)とするため、「第(だい)29回(かい)外国人(がいこくじん)による日本語(にほんご)スピーチコンテスト(すぴーちこんてすと)」を開催(かいさい)します。

 

コンテスト(こんてすと)では、県内(けんない)で生活(せいかつ)する外国人(がいこくじん)の方(かた)に、日本(にほん)に来(き)て生活(せいかつ)をする中(なか)で感(かん)じ、考(かんが)え、発見(はっけん)したことを題材(だいざい)にして、自分(じぶん)の経験(けいけん)・意見(いけん)を日本語(にほんご)でスピーチ(すぴーち)してもらいます。

たくさんの応募(おうぼ)をお待(ま)ちしています。

 

日時(にちじ):平成(へいせい)30年(ねん)11月(がつ)18日(にち)(日曜日(にちようび)) 13:30~16:00

会場(かいじょう):山口県(やまぐちけん)旧県会議事堂(きゅうけんかいぎじどう)夢交流ホール(ゆめこうりゅうほーる)(山口市(やまぐちし)滝町(たきまち)1-1)

 

出場(しゅつじょう)・応募(おうぼ)要領(ようりょう):

<応募(おうぼ)資格(しかく)>

15歳(さい)以上(いじょう)の山口県内(やまぐちけんない)在住(ざいじゅう)又(また)は通勤(つうきん)、通学(つうがく)している外国人(がいこくじん)で、日本(にほん)での在住(ざいじゅう)期間(きかん)が5年(ねん)以内(いない)の方(かた)

 

<スピーチ(すぴーち)>

内容(ないよう):

演題(えんだい)は自由(じゆう)。(県内(けんない)で生活(せいかつ)している外国人(がいこくじん)の皆(みな)さんが、日頃(ひごろ)考(かんが)えていることや、日本(にほん)・山口(やまぐち)での発見(はっけん)など、県民(けんみん)との相互理解(そうごりかい)を深(ふか)める内容(ないよう)とすること)

 

発表(はっぴょう)時間(じかん):

6分(ぷん)以内(いない) ※原稿(げんこう)は使(つか)ってもいいですが減点(げんてん)の対象(たいしょう)となります。

 

審査(しんさ)基準(きじゅん):

内容(ないよう)60点(てん)、表現(ひょうげん)40点(てん)の計(けい)100点(てん)満点(まんてん)

 

各賞(かくしょう)表彰(ひょうしょう):

最優秀賞(さいゆうしゅうしょう) 1名(めい)(賞状(しょうじょう)、盾(たて)、賞金(しょうきん)3万(まん)円(えん))

優秀賞(ゆうしゅうしょう) 1名(めい)(賞状(しょうじょう)、盾(たて)、賞金(しょうきん)2万(まん)円(えん))

国際(こくさい)ソロプチミスト(そろぷちみすと)山口賞(やまぐちしょう) 1名(めい)(賞状(しょうじょう)、盾(たて)、賞金(しょうきん)5千(せん)円(えん))

特別賞(とくべつしょう) 1名(めい)(賞状(しょうじょう)、賞金(しょうきん)5千(せん)円(えん))

参加賞(さんかしょう) 出場者(しゅつじょうしゃ)全員(ぜんいん)(記念品(きねんひん))

 

<応募(おうぼ)方法(ほうほう)>

発表(はっぴょう)内容(ないよう)を日本語(にほんご)で1,000字(じ)程度(ていど)に要約(ようやく)して、演題(えんだい)と住所(じゅうしょ)・氏名(しめい)・年齢(ねんれい)・国籍(こくせき)・職業(しょくぎょう)(学校名(がっこうめい)・学年(がくねん))・電話(でんわ)番号(ばんごう)を記載(きさい)し、下記(かき)の応募(おうぼ)先(さき)へ郵送(ゆうそう)、FAXまたはメール(めーる)でお送(おく)りください。

 

<応募(おうぼ)締切(しめきり)>平成(へいせい)30年(ねん)9月(がつ)27日(にち)(木曜日(もくようび))

 

出場者(しゅつじょうしゃ)の決定(けってい)(予備(よび)審査(しんさ)):

日本(にほん)国際(こくさい)連合(れんごう)協会(きょうかい)山口県(やまぐちけん)本部(ほんぶ)事務局)(じむきょく)において応募者(おうぼしゃ)の中(なか)から、出場者(しゅつじょうしゃ)10名(めい)程度(ていど)を決定(けってい)し、その結果(けっか)を10月(がつ)12日(にち)(金曜日(きんようび))までに応募者(おうぼしゃ)全員(ぜんいん)にお知(し)らせします。 ※出場者(しゅつじょうしゃ)には旅費(りょひ)をお支払(しはら)いします。

 

応募(おうぼ)先(さき):〒753-8501 山口市(やまぐちし)滝町(たきまち)1-1

日本(にほん)国際(こくさい)連合(れんごう)協会(きょうかい)山口県(やまぐちけん)本部(ほんぶ)事務局(じむきょく)(山口県(やまぐちけん)国際課(こくさいか)内(ない))

担当(たんとう) 山野(やまの)・高宮(たかみや)

TEL 083-933-2340    FAX 083-933-2358

E-mail:a12900@pref.yamaguchi.lg.jp  URL:http://unaj-yamaguchi.sakura.ne.jp/

「キリル文字とロシアへの旅」と「日本とロシアの夏祭り」のご案内

2018年7月19日

◆「キリル文字とロシアへの旅(ホームステイ)」

日露交流クラブでは、毎年秋に、ロシアへのホームステイを実施しています。
今回は、ホームステイのご案内とホームステイに向けた簡単なロシア語レッスンをいたします。
ホームステイが難しくても、ロシアやロシア語に興味のある方は是非、遊びに来てください。

 

日  時:7月22日(日)10:30~

場  所:カテリーナ英会話教室(山口市穂積町1−2 リバーサイド山陽1F)

参加費:山口日露交流クラブ会員 500円/非会員 800円

 

※7月20日(金)までに参加・不参加をご連絡ください。

※お越しの際は、スリッパをご持参ください。

 

◆「日本とロシアの夏祭り」

同日に、靴ぬぎ空間おてま主催イベント「日本とロシアの夏祭り」の企画に参加します。

ロシア雑貨を販売するので、興味がある方はぜひ遊びに来てください。

 

日  時:7月22日(日)10:00~18:00

場  所:靴ぬぎ空間おてま(山口県山口市中園町4-8)

 

《お申し込み及びお問い合わせ先》
担当:上田カテリーナ
TEL:080-5235-0685

「子育て奮闘記」パネルディスカッションと巡回写真展

2018年6月29日

◆聞かせて!「子育て奮闘記」母国と日本の違い

多文化共生の時代、山口市に住む外国人も年々増加しています。

そこに住む子どもたちは地域で心豊かに暮らしています。地域の支えも必要になります。

皆さんと共有いたしましょう。 ※入場無料・託児有り

 

【日時】平成30年7月28日(土)10:00~12:00

【場所】小郡地域交流センター2F 講座室(山口市小郡下郷609-1)

 

【コーディネーター】

齊籐 凉子さん 山口市(国際交流ひらかわ風の会事務局長)

【パネリスト】

上田 エカテリーナさん ロシア出身(山口日露交流クラブ代表・英会話講師)

エフライン・ビジャモール・エレロさん スペイン出身(山口市国際交流課・国際交流員)

 

◆巡回写真展「スウェーデンのパパたち」in 小郡

この写真展は、昨年スウェーデンを出発し、ベトナム・中国・ルーマニア・ウガンダ・ドイツ・アメリカ・スイス等の国で展示され、今年はオーストラリア・フランス・そして日本を含む約10ヶ国を巡回する予定です。

撮影したのは、スウェーデンの著名な写真家ヨハン・ベーヴマン。

育児休暇中の父親の姿を25点の写真と文章で紹介しています。 ※入場無料

 

【日時】平成30年7月24日(火)~7月29日(日)10:00~16:00

【場所】山口市小郡文化資料館(山口県山口市小郡下郷609-3)

 

【お申込み・お問合せ】

益田 徳子(小郡女性団体連絡協議会)

TEL:083-972-6497

FAX:083-973-1331

バッハ礼讃音楽祭

2018年6月28日

やわらかなバッハの会より、明治維新150年記念~バッハ メモリアル レクチャーコンサート~のお知らせです。

 

【日時】2018年7月29日(日) 開場:13:30/開演14:00

【場所】山口県旧県会議事堂(山口市滝町1番1号 山口県庁前バス停から徒歩1分)

【入場料】無料

【内容】

レクチャー:講師 Thomas Cressy ~日本の明治時代におけるバッハ受容~

コンサート:演奏 やわらかなバッハの会有志

4台のチェンバロのための協奏曲 BWV 1065

平均律クラヴィーア曲集第1巻19番~24番 BWV 864~869

ミサ曲ロ短調より「Dona Nobis Pacem」 BWV 232

無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番 BWV 1006  他

 

【後援】山口大学・山口県・山口県教育委員会・山口県文化連盟

【主催】やわらかなバッハの会

 

【お問い合せ】

やわらかなバッハの会(橋本)

TEL:080-2932-6080

Mail:kinuyo@softbach.com

日本赤十字社山口県支部・大韓赤十字社蔚山広域市支社 青少年赤十字国際交流事業のホームビジットホストファミリー募集

2018年6月27日

日本赤十字社山口県支部では、姉妹社である大韓赤十字社蔚山広域市支社との間で、青少年赤十字メンバー、指導者等の相互交流事業を平成28年度から実施しています。

今年度は、8月1日から4泊5日の日程で、蔚山広域市の青少年赤十字中学・高校生メンバー7名と指導者・赤十字職員3名が山口県を訪問し、交流プログラムや県内観光、文化体験等を行い、青少年赤十字の活動目標のひとつである「国際理解・親善」を実践します。また、山口県への受入れ事業の後、8月8日から4泊5日の日程で、山口県の青少年赤十字中学・高校生メンバーと指導者等が蔚山広域市へ訪問し交流プログラムを体験する予定です。

つきましては、下記の日程でのホームビジットについて、ご協力いただけるホストファミリーの募集をします。

 

1.日  時  平成30年8月4日(土)10時~17時

2.集合場所  日本赤十字社山口県支部 (山口市野田173-5 ☎083-922-0102)

3.受入対象  1家庭につき、中学・高校生2名と通訳ボランティア学生1名

4.募 集 数  山口市近郊の4家庭

5.謝  礼  1家庭につき、1万円

6.応募方法  別添様式に必要事項ご記入のうえ、メール又はFAXでお申込み下さい。

応募締切:平成30年7月12日(木)

日本赤十字社ホームビジット応募様式

7.そ の 他

・応募多数の場合は選考となりますので、ご了承ください。

・ホームビジットの時間以外の日程では、山口市瑠璃光寺の視察、山口ふるさと伝承センターでの大内塗体験を行う予定です。

・当日の昼食のみご協力をお願いします。

 

8.お問合せ・お申込み

日本赤十字社山口県支部 事業推進課 加久(かく)、本田

TEL 083―922-0102

FAX 083―932-3615

MAIL info@yamaguchi.jrc.or.jp