• YIEAのご紹介
  • (公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

ニューカッスルフェア Newcastle Fair

2018年10月6日

【日時】10月8日(月・祝) 10:00~15:00

【場所】中央街区公園(銀天街)

【内容】ステージイベント・ハンドクラフトマーケット・オージーフードの屋台など

※詳細はチラシをご覧下さい。

 

【主催】宇部市、ニューカッスル市姉妹都市友好協会

【共催】宇部市教育委員会

【後援】山口県国際交流協会、株式会社にぎわい宇部

 

【お問い合せ】宇部市観光・グローバル推進課

TEL:0836-34-8529

 

山口県ペルー協会創立20周年記念交流事業「日本人とアンデス文明、そして、マチュピチュ」 講演会&ミニ演奏会

2018年9月20日

山口県ペルー協会は、ペルー山口県人協会との親善交流、ペルー山口学校の支援、ペルーと各般にわたる交流等を目的に平成10年12月に設立し、本年20周年を迎えました。

この節目の年にあたり、記念交流事業を開催いたします。

 

【日時】2018年10月6日(土)13時30分~(開場13時)

【場所】山口県旧県会議事堂(山口市滝町1-1・国重要文化財)

※県庁駐車場をご利用ください。

【内容】1部 木村 嶺汰 ミニ演奏会

2部 阪根 博 講演会

 

【定員】150名(来場者多数の場合は、入場できないことがあります。)

【入場料】無料

 

【主催】山口県ペルー協会

【協力】国際交流ひらかわの風の会

【後援】山口県、山口市、山口市教育委員会、日本ペルー協会

 

【同時開催】

同会場にて、ペルー交流展を開催します。

開催時間: 10時~16時

内容: 観光・交流パネル展示、クイズ(景品あり)、ペルー物産バザー、民族舞踊など

 

【問い合わせ】

090-9061-6177(湯田)

 

 

 

稲刈り&秋修了生の送別会 Rice Harvesting and Farewell Party

2018年9月13日

国際交流ひらかわの風の会より、稲刈り&秋修了生の送別会のお知らせです。

 

【日時】9月24日(月)9時~

【場所】山口市吉田(山口大学国際交流会館入り口集合)

 

【内容】神事の後、稲刈りを行います。稲刈り終了後、平川交流センターに移動します。

12時~ 昼食会(送別会)

 

【参加費】留学生:500円(子ども:3歳以上200円)

修了生:無料

大学生:600円

大人:1,000円

 

【服装】稲刈りに参加される方は、汚れてもよい格好でお越し下さい。タオルや帽子もご持参ください。

 

<お問い合せ・お申込み>

国際交流ひらかわの風の会 (齋藤)

ryosai3@yahoo.co.jp

 

Dear International students,

 

The harvest time is just around the corner.

The rice you planted in June has been growing nicely and we plan to harvest it on September 24th, Monday.

There will be the Shinto ritual first, then harvesting rice together.

And we are also planning to do a farewell party for our friends who are going back to their countries soon.

 

The schedule will be as follows.

 

1. 9:00 am    Please come to the entrance of International students dormitory.

*You use a bike (or on foot) and go to the field.

*Rice field is near Itaya apartment same as last year. If you know the place, you can go there directly.

 

2. Shinto ritual, then we will start harvesting.

3. 12:00   Lunch at the community Center

 

*Cost: JPY500 for International students (for kids over 3years old JPY200)

*graduates and their family are free

JPY600 for students

JPY1000 for staffs

 

*Be prepared to work in a rice field, please bring old shoes, wearing work clothes and bringing 2 towels and a hat is advised.

 

Please let us know whether you are able to attend by e-mail ryosai3@yahoo.co.jp before 19th September.

 

Give me your name, nationality, department, and telephone number/email address.

 

Looking forward to seeing you!!

Your friends, Kaze no Kai

 

維新ゆかりの地<防府市富海>で「イングリッシュオークの木」を描こう“ スケッチ大会参加者募集!!

2018年9月12日

山口日英協会より、スケッチ大会のお知らせです。

 

【日にち】10月7日(日)

※雨天等の時は、翌日の10月8日(月)に順延します。順延の時は、前日の午後5時頃に決定します。

 

【時間】9時30分~14時30分(9時受付開始)

※作品の提出は12時(正午)で、昼食等の後に表彰式を行います。

 

【集合場所】防府市富海「富海中学校グラウンド」オークの木植栽場所付近

 

【スケッチの対象】オークの木を主体に、周辺の風景(校庭の樹木等)など描写は自由です。

 

【持ってくるもの】絵を描く道具(画板、絵の具、クレパス、色鉛筆など)、弁当、お茶などの飲み物、敷物、帽子、タオルなど必要なもの

※画用紙(八つ切り)は、主催者側で準備します。

 

【参加者】県内の小学生(低学年は、保護者同伴のこと)、希望する保育・幼稚園児、防府市内の中学生

 

【参加費】無料

 

【賞】最優秀賞:3名、優秀賞:数名程度、優良賞:数名程度、参加賞:全員

 

【表彰式】当日13時30分から「富海小学校体育館」で行います。

 

【申込み】ハガキ、封書、FAXで(氏名、学校名、学年、保護者名、住所、電話・FAX番号を記入)下記まで申し込んでください。

 

〒754-0894 山口市佐山2673-2 山口日英協会 会長 田中 和枝

FAX番号:0835-25-2203

 

【募集人員】50名程度(先着順)

【募集締切】10月1日(月) 17時(必着)

 

【主催】山口日英協会

【後援】山口県、防府市、防府市教育委員会、防府市明治維新150年推進協議会、公益財団法人山口県国際交流協会

【協賛】富海地域活性化協議会

 

【お問い合せ】山口日英協会

090-2291-8525(田中)

090-4891-8978(藤本)

 

 

 

 

日露交歓コンサート2018

2018年9月11日

(公財)国際音楽交流協会より、日露交歓コンサートのお知らせです。

 

【日時】9月26日(水)PM3:00開演

【場所】山口ゆめ花博会場内 森のピクニックステージ(野外ステージ)

【鑑賞料】無料 ※但し、山口ゆめ花博入場料が必要です。

【席】全席自由

【注意事項】コンサートは申込み不要です。直接会場へお越しください。

コンサートは雨天決行します。(山口ゆめ花博が中止の際には中止となります。)

【お問い合せ】山口県国際課内 日露交歓コンサート山口公演開催事業実行委員会事務局

TEL:083-933-2340

 

【日時】9月27日(木)PM2:00開演(PM1:30開場)

【場所】山口県立劇場 ルネッサながと

【入場料】無料

【席】長門市中学校等関係者1階、一般入場者(自由/先着順)2階

【注意事項】入場券はございません。直接会場へお越しください。先着順での入場となります。

【お問い合せ】長門市企画総務部企画政策課 世界大会等キャンプ招致室

TEL:0837-23-1196

 

国際交流基金アジアセンター“日本語パートナーズ”派遣事業のご案内

2018年8月29日

“日本語パートナーズ”派遣事業は、日本語教育支援の中核事業として幅広い世代の人材をアジアの中等・高等教育機関等に派遣し、現地日本語教師と日本語学習者のパートナーとして、授業のアシスタントや会話の相手役といった活動をするとともに、教室内外での日本語・日本文化紹介活動等を行い、アジアの日本語教育を支援します。同時に、“日本語パートナーズ”自身も現地の言語や文化についての学びを深め、アジアと日本の架け橋となることを目標とします。

 

【募集人数・派遣期間・派遣先機関(予定)】

 

募集人数

派遣期間

派遣先期間

(1)タイ7期 50名程度 2019年5月上旬~

2020年3月上旬

中等教育機関

(2)ミャンマー5期 5名 2019年5月中旬~

2020年3月中旬

高等教育機関

(3)インドネシア11期 40名程度 2019年8月上旬~

2020年3月中旬

中等教育機関

(4)ラオス4期 3名 2019年8月下旬~

2020年5月下旬

中等教育機関

※上記(1)~(4)は併願することができます。詳細は所定の応募用紙をご覧ください。

 

【応募期間】

2018年8月9日(木)~10月2日(火)

※10月2日(火) 郵送必着(持ち込み不可)

 

【説明会】

募集期間にあわせて、全国15都市で説明会を開催します。事業の詳しい紹介、募集要項の説明とあわせて、活動を終えた“日本語パートナーズ”を招き、現地での活動や生活の様子など体験談を直接聞き時間も設けます。

 

【お問い合せ】

独立行政法人国際交流基金

アジアセンター日本語事業第2チーム

TEL:03-5369-6136 Eメール:nihongopartners@jpf.go.jp

ウェブサイト:https://jfac.jp/partners/

平成30年度 日本語指導“出前”研修

2018年8月21日

近年、下関市内の小中学校でも、外国からの児童生徒や帰国子女の受け入れが増えてきています。受け入れに際して不安に思われること、学習に必要な日本語の指導についてなど考えてみませんか。研修を希望される学校へ講師が伺い、“出前”研修を行います。ボランティアで関わりたいと思われる保護者や地域の方も大歓迎です。ぜひ、ご応募ください。

 

1.日時 平成30年8月2日(木)~9月28日(金)の間で、ご希望の日時をお知らせください。1回で2時間の予定です。

※8月7日(火)、8日(水)、9日(木)、23日(木)、24日(金)は、小中学生対象の「夏休み日本語教室」を梅幸学院大学にて行いますので、対応が難しい場合があります。

 

2.内容 「受け入れと初期指導」「やさしい日本語」「学習に必要な日本語指導」「外国人保護者とのコミュニケーション」等、学校のご事情に合ったオーダーメイドの内容をご用意します。

 

3.講師 平田 歩(ひらた あゆみ/梅光学院大学 教授)、當房 詠子(とうぼう えいこ/同 非常勤講師)

 

4.対象 小中学校教員、保護者、地域ボランティア 等

 

5.定員 20名程度(※3名以上でお申し込みください。)

 

6.費用 講師の謝礼や交通費は無料です。

 

7.申込方法 FAXまたは電話でお申し込みください。

 

8.申込み・問い合わせ先

梅光学院大学 担当:緑川(みどりかわ)・竹内(たけうち)

電話 (083)227-1010

FAX (083)227-1120

 

下関日本語ボランティア養成講座

2018年8月17日

「日本語で日本語を教える」ための基礎知識を学んでみませんか?

 

 

開講日

テーマ

内容

9月10日(月) 日本語学習支援者 日本語を学ぼうとする人を支援するボランティアの役割について考えます。
10月1日(月) やさしい日本語 初めて日本語を学ぶ人との「話し方」「聞き方」について学びます。
10月15日(月) 生活者としての外国人 地域で生活する外国人に必要な日本語力について考えます。
10月22日(月) 日本語の文字 ひらがな・カタカナ・漢字の使われ方と教え方について学びます。
10月29日(月) 日本語の文法 日本語の文法項目を確認し、どのように教えたらよいか考えます。
11月5日(月) 日本語の学習教材 ボランティア講座で使われる、日本語のテキストについて学びます。
11月12日(月) 日本語の教え方⑥ 日本語の文の構造について理解し、初級の教え方を学びます。
11月19日(月) 日本語の教え方⑦ 数字や助数詞の使い方を理解し、教え方を学びます。
11月26日(月) 日本語の教え方⑧ 形容詞について理解し、教え方を学びます。
10 12月3日(月) 日本語の教え方⑨ 動詞と助詞について理解し、教え方を学びます。
11 12月10日(月) 日本語の教え方⑩ 学習者がどんな場面で日本語が必要なのかを考え、支援のあり方を考えます。

 

★9月17日(月)、9月24日(月)、10月8日(月)はお休みです。

 

日時:9月10日~12月10日 毎週月曜(祝日を除く) 17:30~18:30

場所:海峡メッセ下関 8階会議室

定員:20名(先着順)

受講料:2,000円(初回にお支払いいただきます。)

講師:當房 詠子(「下関外国人に日本語を教える会」講師/梅光学院大学非常勤講師)

申込み:9月7日(金)までにメールまたは電話で

toboeiko753@yahoo.co.jp/080-3874-5404(當房)まで

 

※2018年度・秋期「外国人のための日本語講座」と同日程で行います。

養成講座終了後、日本語講座(18:30~20:30)の見学が可能です。

Facebook>@JapaneseLanguageCourseInShimonoseki

やわらかなバッハの会 対話集会のご案内

2018年8月16日

やわらかなバッハの会より、9月対話集会のご案内です。

徳留氏は第5回バッハ礼讃音楽会やバッハ・イン・ザ・サブウェイズで演奏を披露してくださいました。またクラシック音楽の幅広い知識を生かしてラジオ等でも楽しい講義をなさっています。

皆さまのご参加をお待ちしています。

 

日時:9月1日(土)17:00~18:00

場所:大手町ビル4F(山口市大手町3-6)駐車場有

講師:徳留勝敏氏

演題:演題 『 バッハの音楽と社会情勢 』

“コールドベルク変奏曲、ロ短調ミサ、音楽の捧げもの”に視点を向けてみます。

会費:500円

 

徳留勝敏氏プロフィール:鹿児島県出身、山陽小野田市埴生在住です。下関短期大学付属高等学校音楽科の教員を昨年度定年退職。現在、東亜大学の非常勤講師として音楽の科目を教えています。下関のクラブ(コミュニティクラブ東亜)では講座『クラシック音楽のススメ』を楽しく行っています。またのカモンFM(下関)では、毎週日曜日9時から9時55分放送『グッドモーニングクラシック』で色んな作曲家や作品などクラシック音楽の話題を送っています。

 

 

アフリカを知ろう! パワフルなジャンベダンスを一緒に踊ろう ワークショップと生演奏の世界

2018年8月14日

国際交流ひらかわの風の会では、アフリカ音楽の魅力を紹介するとともに、アフリカの子どもたちを支援するためのチャリティー事業を行います。

 

開催日:2018年9月16日(日)

演者:エピゾ・バングーラ/ダビッド・シラ/溝口サトミン

 

【1部】ワークショップ

時間:10:00~11:00

会場:平川地域交流センター 講堂(山口市平井1665)

参加費:無料(※要事前予約)

定員:50名

 

【2部】生演奏&ダンス

時間:14:00~15:45

会場:山口県旧県会議事堂 ゆめ交流ホール(山口市滝町1-1、山口県庁)

チケット: ※乳幼児は無料

 

大人

中学生以下

前売

2,000円 1,000円

当日

2,500円 1,500円

チケットのお求めは、YCAM山口情報芸術センター・山口市民会館・山口県庁売店・アスピラート防府にてお願いいたします。

 

【同時開催】アフリカの小物やフェアトレード商品の販売&アフリカの布で、しおりを作ろう!ワークショップ

時間:12:00~16:00

会場:旧県会議事堂

※申し込み不要・参加費無料

 

主催:国際交流ひらかわの風の会

協力:JICA中国

後援:山口県・(公財)山口県国際交流協会・山口市・山口市教育委員会

 

《予約(1部ワークショップ)・お問合せ》
国際交流ひらかわの風の会

TEL:083-924-5346(齋藤)または090-4802-1936(岡)