(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

日本ハワイ移民資料館開館20年 メモリアル講演会「知られざる ハワイ移民史」

全国第一位の移民県である広島県、1885年からはじまった官約移民以降10年の間にハワイに渡った29,000人の内、3分の1を広島出身者が占めています。

その広島でハワイ移民資料館仁保島村の館長を務められている川崎壽館長に、ハワイ移民の隠された歴史についてのご講演を頂きます。

ハワイ移民の代名詞ともなった周防大島、移民の知られざる歴史をご一緒に学びましょう!

講師自ら、日本・ハワイを巡り文献調査、ヒアリング調査を行い洗い出した“知られざるハワイ移民”ご期待ください!

 

【日時】2019年(令和元年)8月4日(日)13:00~

 

【場所】大島文化センター2F研修室(大島郡周防大島町小松)

 

【講師】川崎 壽 氏(広島市 ハワイ移民資料館 仁保島村館長)

 

【参加費】無料

 

※お申し込み・お問合せ:日本ハワイ移民資料館(TEL:0820-74-4082)

会場の都合により先着50名様程度とさせて頂きます。