(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

外国人住民への情報発信に関する調査結果の公開について〔青年海外協力隊山口県OB会〕

青年海外協力隊山口県OB会では(公財)山口県国際交流協会の小規模助成金を受けて山口県内全域を対象として、外国人住民の情報収集方法や行政や国際活動団体などの外国人住民に向けた情報発信に関するアンケート・団体ヒヤリングを行いました。

その調査結果をまとめましたので、詳細は以下からご覧ください。

 

http://blog.canpan.info/exjocvyg/archive/61

 

この調査を通して、県内の行政や国際活動団体ではそれぞれで外国人住民に向けて様々な取り組みが行われていますが、抱えている課題には共通するものがありました。

 

外国人住民が散在している地域が多いため、対象となる外国人住民の把握が十分にできない、限られた対象にしかアプローチできてないという状況、行政側では提供するサービスが多岐にわたるため個別の対応に苦慮する、団体側では支える人材や資金の確保といった課題がありました。

 

その一方で、その解決に向けた取り組みについても、多くの示唆をいただくことができました。
・取り組みや支援メニューなどの相互共有
・多くの人を巻き込む仕組みづくり

 

こういった取組みを相互に学び合い、実践していくことが外国人住民にとっても安全で生活しやすい地域につながっていくと考えます。

 

当会もその一助となれるよう活動を続けていきたいと思います。
最後になりますが、今回この調査にご協力くださった方々に感謝申し上げます。

 

<問い合わせ先>

青年海外協力隊山口県OB会

Email: exjocvyamaguchi@gmail.com