(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

山口日米協会特別講演「世界的に重要な日米のパートナーシップ」

山口日米協会より、ジョイ・ミチコ・サクライ氏(在福岡アメリカ領事館首席領事)の特別講演のお知らせです。

※入場無料、予約不要。

 

日時:2019年4月14日(日)11:00~12:00

 

場所:山口県政資料館

 

対象:山口日米協会会員及び県内一般の方々

 

主催:山口日米協会

 

後援:山口市、(公財)山口県国際交流協会

 

お問い合せ:山口日米協会事務局 入江 正敏

Email yjas@irie21.com

Cell  090-4659-4112

 

【ジョイ・ミチコ・サクライ氏について】

ジョイ・M・サクライ氏は2016年8月、在福岡米国領事館の首席領事として着任。

福岡着任前、インドネシアのジャカルタに二度にわたり赴任、2010-2013年には東京の米国大使館で文化交流担当官補として勤務、また、イスラマバードやワシントンD.C.でも勤務経験を有する。ワシントンでは、国務省情報調査局の当直士官や東アジア太平洋局のスタッフアシスタントとして勤務した。

サクライ氏は、ハワイ州ワヒアワ出身の日系アメリカ人である。レイクフォレスト大学で、国際関係学の学士号を取得後、フランスと日本での留学経験を持つ。国務省入省前に、沖縄県那覇市で県の国際交流員として二年間勤務した。夫も外交官であり、2人の子どもがいる。インドネシア語、日本語、フランス語を話す。母方の曾祖父母は100年以上前に山口県都濃郡(現周南市)からハワイに移住した。