(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

AIG高校生外交官プログラム参加者募集(渡米プログラム&日本プログラム)

参加費無料の国際交流プログラム

AIG高校生外交官プログラムには、渡米プログラムと日本プログラムの2つがあります。
このプログラムは、AIG損害保険株式会社(AIGグループ)およびフリーマン財団の寄付金をもとに実行委員会が主催しておりますので、渡米プログラムは参加生徒にかかる3週間の参加費用/日本プログラムは10日間の参加費用全て(各個人の私的支出分を除いて)無料となります。

 

★渡米プログラム

国内で選抜された40名(男女各20名)の高校生が渡米し、ワシントンD.C.とNYの主要機関を訪問します。また、3泊4日のホームステイも経験します。そして、プリストン大学では10日間アメリカの高校生と合流し、友情を深めながら存分にアメリカ文化を吸収し、日本文化を発信する機会の詰まったプログラムとなっております。

 

<渡米プログラムの内容(予定)>

ツアー:ワシントンD.C.、ニューヨークの要所を巡り、政治・経済・歴史・文化について、多角的な視点からアメリカへの理解を深めます。

公的機関への訪問では、高校生外交官として担当者と英語で質疑応答を行います。

 

ホームスティ:ヴァージニア州周辺にて、アメリカの家庭における日常生活を体験します。

 

エクスチェンジ:米国側高校生とルームメイトとなり、プリストン大学の寮で共同生活をしながら、様々なアクティビティを体験します。午前は語学と文化を学ぶクラス、午後はディスカッションを含むアクティビティや自国を紹介し合うプレゼンテーション、アメリカ文化体験(ハロウィン、プロム、ダンスパーティー等)、スポーツ等を実施予定です。

 

★日本プログラム

米国から選抜された20名(男女各10名)の高校生が来日して、東京、広島、大阪、奈良、京都の要地を訪問し日本の歴史、政治、経済、文化を勉強します。また、3泊4日のホームステイも体験します。京都の研修施設では、日本の高校生と共同生活を送り、日本への理解を一層深めるプログラムとなっております。京都で共同生活を送る日本側高校生20名を日本全国から募集します。

 

<日本プログラムの内容(予定)>

ツアー・ホームステイ:米国側高校生(主に東海岸から選抜)が日本の歴史・文化・政治・経済を学ぶために日本国内を見学し、ホームステイを通して日本の生活を体験します。

 

エクスチェンジ:米国側高校生と日本側高校生が共同生活をします。日本側高校生が参加するのはこのエクスチェンジプログラムの10日間です。

米国側高校生たちはツアープログラムとホームステイプログラムに参加し、日本についての理解を深めた後、エクスチェンジプログラムに参加します。

日米高校生が共に過ごすエクスチェンジプログラムが、このプログラム全体のメインパートでありクライマックスとなります。

 

<お問い合わせ先>

AIG高校生外交官プログラム事務局
〒130-8560
東京都墨田区錦糸1-2-4 アルカウエスト
TEL: 03-5819-8288
FAX: 03-5619-2559
Email: hsd@highschooldiplomats.org

 

*AIG高校生外交官プログラムのホームページから、応募資料がダウンロードできます。

http://www.highschooldiplomats.org