(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

AIG高校生外交官プログラム参加者募集(日本プログラム&渡米プログラム)

異文化の壁を越え、新たな自分を発見!
参加費無料の国際交流プログラム

渡米プログラムと日本プログラムの2つがあります。
この2つのプログラムで、これまでに約1,500人の日本の高校生が渡米し、約500人の米国の高校生が来日しました。「高校生外交官」として日米高校生がさまざまな交流を通し、異文化を学び、将来の国際的リーダーを目指します。
参加費(滞在費、食費、授業料等)は、AIU保険会社およびフリーマン財団からの協賛金・寄付金で賄われますので自己負担はありません。(パスポート取得費用等の個人的な費用は除く)

★渡米プログラム

毎年夏休み期間中の約3週間、日本の高校生を高校生外交官として米国に派遣します。

 

<渡米プログラムの内容>

ツアー:ワシントンD.C.、ニューヨークの要所を巡り、政治・経済・歴史・文化について、多角的な視点からアメリカへの理解を深めます。

公的機関への訪問では、高校生外交官として担当者と英語で質疑応答を行います。

 

ホームスティ:家族の一員となり、アメリカの日常生活を送ります。家庭生活の調査を行うなど、ミクロのアメリカに触れることができます。

 

エクスチェンジ:日米の高校生がルームメイトペアを組み、10日間の共同生活を行います。

異文化を通して、人を通して、本当のアメリカ、本当の自分を知る10日間です。

文化・語学クラス、プレゼンテーション、ディスカッション、アクティビティーなど、生徒達が自主的に参加し、全てを創り上げます。

プログラムにあなたの色を加えてください。

★日本プログラム

来日した米国の高校生を、高校生外交官として受け入れます。

毎年夏の10日間、研修センターで米国高校生との共同生活を通して、日米相互の文化交流を図ります。

普段の学校生活ではめったに経験することのできない「英語のみの環境」で生活することによって、日本にいながらにして海外にいるような体験ができます。

 

<日本プログラムの内容>

ツアー・ホームステイ:米国側高校生(主に東海岸から選抜)が日本の歴史・文化・政治・経済を学ぶために日本国内を見学し、ホームステイを通して日本の生活を体験します。

 

エクスチェンジ:米国側高校生と日本側高校生が共同生活をします。日本側高校生が参加するのはこのエクスチェンジプログラムの10日間です。

米国側高校生たちはツアープログラムとホームステイプログラムに参加し、日本についての理解を深めた後、エクスチェンジプログラムに参加します。

日米高校生が共に過ごすエクスチェンジプログラムが、このプログラム全体のメインパートでありクライマックスとなります。

 

<お問い合わせ先>

AIG高校生外交官プログラム事務局
〒130-8560
東京都墨田区錦糸1-2-4 アルカウエスト
電話 03-5819-8288
FAX 03-5619-2559
hsd@highschooldiplomats.org

 

AIG高校生外交官プログラムのホームページから、応募資料がダウンロードできます。

http://www.highschooldiplomats.org/index.html