(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

とくぢ石風呂祭り参加者募集(2017年3月5日)

山口観光コンベンション協会徳地支部主催の「とくぢ石風呂祭り」が開催されます。山口大学(山口市吉田)と山口駅から送迎バスがでます。また、外国人とそのご家族にはこのお祭りのチケット(石風呂手形)の代金500円を山口観光コンベンション協会徳地支部が負担します。日本古来のサウナ「石風呂」をこの機会に体験しませんか!

 

日  時:2017年3月5日(日)

集合場所:山口大学(体育館横)または、山口駅

チケット:石風呂手形500円

     ※外国人とその家族は無料

昼  食:大人1人につき590円(12歳以下子供料金を適用)

*事前申込が必要です。特別食は扱いません。

申込方法:氏名・住所・電話番号・年齢・性別・国籍・昼食の有無

山口市観光コンベンション協会徳地支部にお申し込み下さい。

E-mail:tokudi2005@yahoo.co.jp

郵送:747-0232 山口市徳地伊賀地492-1

申込締切:2017年2月26日(日)

 

<行程>

09:00 出発              山口大学体育館横(*時間通りに出発します)

09:20                       山口駅(大学関係者以外も乗車します)

10:00 到着              岸見の石風呂 石風呂体験

10:50                       出発

11:00                       二の宮石風呂 石風呂体験

11:50                       出発

12:30 到着              国立山口徳地青少年自然の家 昼食(持参 あるいは 申込者は食堂利用)

13:00                       石風呂体験 入浴

15:00 出発              国立山口徳地青少年自然の家

15:40 到着              いいとこ徳地 台(だい)唐(がら)餅つき(台のついた臼で足踏み式の餅つき) 実演&多少の体験

16:10 出発              いいとこ徳地

17:00 到着               山口大学体育館横

 

<石風呂って何?>

サウナ・熱気浴の一種。徳地では800年以上前に杣作業に従事する労働者を癒すために始まりました。800年前、徳地では大勢の人々が木材の切り出しの為に過酷な労働をしていました。それ以来、徳地では石風呂が使われ続けています。人々は石風呂に集い、楽しみ、疲れを癒して来ました。

 

<石風呂にはどうやって入るの?>

通常の服装のままで良いのです。でも、長袖、長ズボンだともっと良いです。石風呂の中は熱いです。熱に弱いメガネやカメラ・携帯電話などは外に置いて入って下さい。タオルも有った方が良いです。国立山口徳地青少年自然の家には普通のお湯のお風呂も用意していただいています。石風呂の後に使う事も出来ます。必要なら入浴の準備もお忘れなく。

 

<お問い合わせ・お申し込み先>

山口観光コンベンション協会徳地支部(担当:清水)

747-0232 山口市徳地伊賀地492-1

Tel:080-2916-8878

tokudi2005@yahoo.co.jp

http://www.tokudi-kankou.jp/ http://www.tokudi-kankou.jp/event/2017/0305/EngInvite.html