• YIEAのご紹介
  • (公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

(公財)山口県国際交流協会に関係する国際活動団体等からのお知らせ

ロシアンTEA会(山口日露交流クラブ主催) NEW

2017年11月18日

ロシア人のスベトラーナさんにロシア紅茶の正しい淹れ方や、歴史について教わります。

ロシアのチーズやサラミやジャムなども用意しています。

ご興味のある方はどなたでも参加できます。

 

日時:11月26日(日) 10:30~
場所:カテリーナ英会話教室(山口市穂積町21-2リバーサイド山陽2)
参加費:山口日露交流クラブ会員700円

非会員1000円

★ロシアの紅茶、チーズ、サラミ、ジャムが味わえます!
 

<お問い合わせ・申込先>

山口日露交流クラブ代表 上田エカテリーナ

電話:080-5235-0685

SONY DSC

「大茶盛(おおちゃもり)体験」しませんか! NEW

2017年11月18日

「大茶盛(おおちゃもり)」という行事は、大きな器で1杯のお茶をまわし飲む、西大寺の伝統的な儀式です。

 

野点はいろいろなイベントで行われているので体験された方もいらっしゃると思いますが、同じお茶の行事でも、「大茶盛(おおちゃもり)」を体験された方は少ないのではないでしょうか。

 

大茶盛は、西大寺の繁栄に尽くした叡尊上人が神社に捧げたお茶を民衆にも振る舞ったことに由来する伝統行事で、

一つの大きな器でたてたお茶を、集まった人々が皆で助け合いながら廻し呑みをすることを通じて、和みあい、結束を深めるという意味があるのだそうです。

 

西大寺で800年近く受け継がれてきたこの「大茶盛」が、山口県立美術館開催中の「奈良 西大寺展」の関連イベントとして、山口市菜香亭で体験できます!

 

開催日時:11月26日(日)10時~、11時~、13時~、14時(4回開催)

会  場:山口市菜香亭(山口市天花1-2-7)

定  員:各回30名(要事前申込・先着順)

参加料 :1,000円

応募方法:往復はがきまたはホームページから申込

申込先:山口県立美術館

753-0089  山口市亀山町3-1

http://www.yma-web.jp/event/eventinfo.html#etc

 

 

「奈良 西大寺展」(12月10日まで山口県立美術館で開催中)の鑑賞にあわせて、ぜひご参加ください。

 

 

”日本語パートナーズ”派遣事業説明会@下関【11/18開催】 NEW

2017年11月17日

国際交流基金では、“日本語パートナーズ”派遣事業として、20歳~69歳のの日本人を
東南アジア及び台湾の主に中等教育機関に現地日本語教師のアシスタントとして
派遣する事業を2014年度から行っております。

この”日本語パートナーズ”派遣事業について、下関市で説明会が開催されます。

少しでもご興味のある方はぜひご参加ください。

詳しくは、国際交流基金HPをご覧ください。

【募集説明会】

日 時:2017年11月18日(土)14:00~15:30

会場名:海峡メッセ下関8回 801大会議室

住所:山口県下関市豊田前町3丁目3-1

アクセス:JR下関駅から徒歩7分

外国人のための多言語無料専門家相談会 NEW

2017年11月16日

専門家と多言語通訳が外国人の困っていることに関し、無料で予約無しに相談できる相談会が開催されます。
また、会場に来れない外国人のために「SKYPE」を使っての相談も可能です。もちろん、相談者の秘密は守られます。

日本(にほん)に暮(く)らす外国人(がいこくじん)のための
多言語(たげんご) 無料専門家相談会(むりょうせんもんかそうだんかい)
・2017年 12月16日(土)
・受付時間(うけつけじかん)/Pm2:00~3:30
・場所 神田古書(かんだこしょ)センタービル7Fイベントスペース
東京都千代田区神田神保町2-3) 地下鉄(ちかてつ)「神保町(じんぼうちょう)」徒歩(とほ)2分

12/16 Free expert consultation
With interpreter/ No reservation required / Confidentiality
Kanda Kosho Center Center Building 7F Kanda Jinbocho, Chiyoda-ku 2-3
2 minutes on foot from Jimbocho subway station

・問い合わせ・申し込み
TEL:03-6261-6225 FAX(共有):03-6261-6280
メールアドレス: nii@cinga.or.jp

犯罪被害者週間in柳井 NEW

2017年11月16日

日時:平成29年11月25日(土)13:00~16:00

会場:アクティブやない(柳井市大字柳井3718番地16)

内容:「命の大切さを学ぶ教室」作文表彰

感謝状贈呈

講演会「歩とともに生きる」/講師:中谷加代子氏(犯罪被害者遺族)

 

主催:(公社)山口被害者支援センター、山口警察署、山口県

 

★参加者募集中★ 『イスラム食文化&交流会』(12/10) NEW

2017年11月14日

異文化理解講座『イスラム食文化&交流会』
12月10日(日)
       
世界3大宗教であるイスラム教。世界人口の約23%がイスラム教を信仰しています。
日本で生活するムスリム(イスラム教徒)も10~20万人と言われていますが、日本は歴史的にイスラム圏の国々との関わりが浅く、イスラム教は馴染みがないと感じる方も多いようです。
       
この企画では、山口県在住のムスリムの方と一緒に、シリアの料理を作ったり、ハラル食(ムスリムの方が食べることが赦されている食事)を食べて交流したりしながら、食を通してイスラムの世界をのぞいてみます♪
ぜひご参加ください。
     
—————————–
【日時】2017年12月10日(日) 13:30~16:30
【場所】下関市生涯学習 3F 料理教室 (下関市細江町3-1-1)
     
—————————–
【プログラム】
◆13:30~15:00
「シリア料理を作ろう」
シリアで2年間暮らした木村宣子さんに、美味しいシリア料理の作り方を教えていただきます。豊かで平和だった頃のシリアの暮らしや文化についてもお話を聞いてみましょう。
    
◆15:00~16:00
「ハラル食で交流会」
県内在住のムスリムの方と実際に交流し、肌でイスラム文化や価値観を感じてみましょう!
単なる知識としての「イスラム教」ではなく、まさに目の前にいるムスリムの方々が、日々何を大切にし、何を思い、どのように暮らされているのか聞いてみませんか。ハラル食をご用意しています♪
     
◆16:30~
みんなで片付け
—————————–
    
【参加費(材料費として)】800円/おひとり
【持ち物】エプロン・材料費・必要な方は手拭き用タオルなど
    
【対象】異文化理解に関心のある方、交流を楽しんでいただける方
(※小学生以下の方は保護者同伴でお願い致します。)
    
【定員】30名
【申込〆切】12月5日(火)
    
【お申し込み方法】
下記宛先へ、FAX・TEL・E-mail・Facebookメッセージのいずれかで、お名前・ご連絡先(差し支えなければご年齢)をお知らせください。
◆FAX:083-232-6125(しものせき国際交流ねっと)
◆TEL:083-232-6125(しものせき国際交流ねっと)、080-2934-8498(山口県JICAデスク)
◆E-mail:yamaguchi-desk_kinoshita@friends.jica.go.jp
◆山口県JICAデスクFacebookメッセージ
https://www.facebook.com/yamaguchijica
—————————–

【共同主催】しものせき国際交流ねっと、JICA中国(山口県JICAデスク)
【後援】下関市、下関市教育委員会、(公財)山口県国際交流協会


 

チャリティペルー展&神田将コンサート(山口県ペルー協会主催)

2017年11月9日

日本ペルー交流年プレイベントとしてチャリティペルー展が開催されます。また、世界的エレクトーン奏者で、エレクトーンの魔術師といわれる神田将(かんだゆき)氏を迎えた演奏会も同時に開催されます。

 

 

日 時 平成29年12月10日(日)

  ○ペルー展  10:00~16:00

   ★アンデスの踊り 11:30~ 12:30~ 15:30~    

  ○神田将コンサート 13:30~15:30(開場13:00)

 

場 所 山口県旧県会議事堂(国指定重要文化財)*山口市滝町1-1 山口県庁内

コンサート:夢交流ホール(旧議場)

ペルー展 :山口きらら倶楽部(旧議員控室)

 

入場料 ペルー展   無料

コンサート  前売入場券 大人2,500円

小・中学生1,500円

(当日券 500円プラス)

 

主催 山口県ペルー協会

後援 ペルー大使館、日本ペルー協会、山口県、山口市、山口市教育委員会、

(公財)山口県国際交流協会

 

 

<お問い合わせ先>

山口県ペルー協会

(岡:090-4802-1936)

異文化に見る女性の生き方~グローバルな視点で今を見る~(山口市主催)

2017年11月9日

アベノミクスの成長戦略の一つに掲げられている「女性の活躍」を進める取り組みは、諸外国に比べ、多くの課題が山積しています。日本は2020年までには指導的地位に占める女性の割合を30%にという目標を掲げていますが、その実現は難しく、世界の男女格差ランキングでは、111位と低位の状況です。

今回のセミナーで、海外の、特に女性の活躍先進国の一つであるフィンランドにおける現状や取り組みを学び、また、後進国ではどのような現状か、グロ―バルな視点からこれからの活動におけるキーポイントを探ります。

 

日時:平成29年11月18日(土)13:30~15:30

場所:小郡ふれあいセンター 2F

 

★ゲストスピーカー

 堀内都喜子 氏(フィンランド大使館広報部プロジェクトコーディネーター)

 

★パネリスト・コーディネーター

 堀内都喜子 氏(フィンランド大使館広報部プロジェクトコーディネーター)

 アナ・キマロ 氏(山口大学経済学部修士課程)

ルーニー・ソウドンデン氏(ラオス・山口大学経済学部修士課程)

 

★コーディネーター・通訳

富本幾文氏  (山口大学経済学部 教授 兼 国際連携担当副学長補佐)

 

<お申し込み・お問い合わせ>

益田徳子(小郡助成団体連絡協議会)

TEL:083-972-6497

FAX:083-973-1331

気軽に異文化交流しませんか!

2017年11月9日

日 程:毎週土曜日18時~

場 所:山口市嘉川3246

参加費:500円

連絡先:藤田 080-5231-8612(ショートメールOKです)

Facebook検索 → 山口市国際交流central

山口日英協会創立15周年記念事業 スピーチ・レシテーションコンテスト出場者募集

2017年11月7日

山口日英協会創立15周年を記念し、スピーチ・レシテーションコンテストを開催します。

県内の中学生の皆さん、出場しませんか?

【目的】

明治維新5年前、鎖国の時代に国禁を犯してイギリスに密留学し、帰国後は日本の近代化に多大な貢献をした伊藤博文公はじめ長州ファイブの足跡を理解し、日英の関係の歴史を知り、国際性豊かな人材を育成する一助を担うべく、中学生による伊藤博文公をはじめとする長州ファイブを演題に、英語によるスピーチ/レシテーションコンテストを開催する。

【期日・場所】29年12月16日(土) 於 山口県旧県会議事堂

各自、長州ファイブの一人を選び、その足跡と功績につき英語でスピーチ又は予め山口日英協会により提供された英文原稿を暗記して発表するレシテーション大会を開催し、同日表彰式・英国関係のビデオを放映等を含め交流会を開催する。

【内容】

各自、長州ファイブの一人を選び、その足跡と功績につき英語でスピーチ又は予め山口日英協会により提供された英文原稿を暗記して発表するレシテーション大会を開催し、同日表彰式・英国関係のビデオを放映等を含め交流会を開催する。

時  間 内      容 参加者等
13:30~15:30 中学生によるスピーチ/レシテーションコンテスト 山口日英協会、山口市、

山口市教育委員会、山口県立大学他

15:30~16:00 審査会、

交流会・英国関係ビデオ鑑賞

審査委員、

山口日英協会

16:00~16:30 挨拶、山口日英協会の紹介 市長、教育長、山口県立大学理事長

山口日英協会会長他

16:30~17:00 講評、審査結果発表 および 表彰式 審査委員長、市長、教育長、

山口県立大学理事長、山口日英協会会長他

【対 象】県内に居住する中学生生徒

【定 員】中学生20名程度(先着順受付)

【参加費】無料

【主催】山口日英協会

【後援】山口県、山口県立大学、山口市、山口市教育委員会、(公財)山口県国際交流協会

(株)みなと山口合同新聞社、(株)サンデー西京

【助成】(公財)山口県国際交流協会

【資料ダウンロード】

実施要領・申込用紙 (WORD)

Recitation (伊藤博文)(PDF)

Recitation (井上馨)(PDF)

Recitation (山尾庸三) (PDF)